« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月28日 (火)

○○歳児、現る

年相応という言葉があるが、ある人に言わせれば
「社会人は自分の年齢×1000円位はサイフに入れとくべき」
との事。

どーも。
週末気付けばサイフの中身が1000円前後で綱渡りしてる社会人18年生です。

まぁ無けりゃ我慢するし、あればあるだけ使う金銭感覚は娘1号に似たのか。(逆との声も)

 
 
実際仕事に出た後でコンビニ寄って気付く事が多く、出かける前に自分のサイフにいくら入ってるか

ヨメ    「気にならんの!? 感心するわdash

と愛するヨメさんもホレ直してくれてるようです。
 
 

最初の話に戻ると、金無い時のサイフの中身って昔でいうと何歳頃の所持金やろ?
無けりゃ我慢するしあればあるだけ使ってた頃でもそんなに持ってなかったな。
 
 

サイフの中身が減ったからといって知らぬ間にお金が増えてる訳でなく、
ポケットの中のビスケットのように叩けば増える訳でも割れて砕ける訳でもないので、
ここから先は大人の交渉。
 
 
 
オレ   「今、お財布年齢12歳位なんやけど…」

ヨメ    「ええなぁ、いつまでも若くてdash
 
 
 
そんな大人も、昨日で41歳になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月22日 (水)

そんなお年頃

生まれつき耳が聞こえないというより最初から人の話を聞いてないという感が強くなってきた娘2号。
自分のしたい事を通そうとする我の強さ、まー小学2年生はそんなお年頃か。

普段でも歯磨きの時なんか寝っ転がってTV見ながら歯ブラシ加えてクチャクチャやってるだけなんで仕上げ磨きはオレらがやる訳やけど、「磨けんやろ」とクチを開けようと突っ込んだ指を噛まれて「ギャッ!」てなるのも日常茶飯事な事。
 

ヨメさんが異変に気付いたのは日曜の夜、まさに歯磨きの時。
娘2号がやたらと歯を触るんで見てみると下側の前歯2本がグラついてたな。
そら、歯も抜けるお年頃か。
 

行事の関係でろう学校が休みやった今日、オヤツの前にヨメさんが掃除をしてる間、娘2号は鏡で自分の歯を見てたらしい。
気にするなと言っても気になるよね。
 
 

娘2    「はあぁぁぁ~。」

の声で振り返ると1本の歯が抜けかけた状態でぶらぶら。
飲み込んじゃマズいと抜いたけど、残り1本はまだ抜ける状態じゃないんでそのままにしてたんやと。
 
 

その後オヤツを食べ、ひとしきり遊んだ後に晩メシを食べ、何かのタイミングで娘2号を見たヨメさんは
 

ヨメ    「はァ!?」

グラついてた残りの1本が無くなってたらしい。
 
 

ヨメ    「(娘2号)さん、歯が無いよ!?」

言われた娘2号は

娘2    「は?」

な顔で、言われて初めて気付いた様子。いつ抜けた?いつから抜けてた??
 
 

晩メシの時に抜けて結局飲み込んだのか、もしくは

ヨメ    「オヤツのみたらし団子ん時かな?」

 
それじゃねーの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月15日 (水)

寒いのか暑いのか

朝晩寒くなってきたなと感じるまでもなく、はや10月ですよ。

早くも忘年会の案内を回してくるツレもいて、
日常の仕事ですら滞りがちなオレからすりゃ季節感に追いつけない感もあったりして。
 

短パン裸足で夜過ごすのもそろそろキツくなってくるんかな?
 

実際寝る時の布団の選択も悩む。

夏のタオルケットから羽根布団→薄手の毛布→少し厚手の毛布と変えてきてるけど、
昨日ヨメさんは毛布を布団に変えました。
 

その横で寝てる娘2号はまだタオルケットで、それすら蹴っ飛ばして寝てるんやから
いよいよ季節感のワカラナイ我が家です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »