« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月25日 (月)

ムダ話には福来たるってマジっすか!?

休みだというのにたまった仕事を片付けるべく会社に出た日曜日、同じく仕事がたまってる後輩はすでに会社に来てて、ダベりながらもそれぞれの仕事を進める。

仕事しながらのダベり話は手以上にクチが動き、グチで始まった話も最後は笑い話で終わるという健全なムダ話が続く。

 
ふと思い出したような話が突発的に入り混じる混沌の中ふと思い出したのは

オレ    「紙兎ロペってあるやんか?」

やはりそれまでの話とは何の脈絡もない話で、宇和島の仕事相手が夫婦でロペにハマってて、先にロペを見知ってた身としちゃ負けられない所やけど家じゃ朝にTVつけると娘2人が朝メシに集中しないからずっと見てないんよな~。って話。

それでもしきりに『今日のロペ見た?』て聞かれるから最近ロペの時間だけTVを解禁という事にしたはええけど、ロペが始まるのがちょうどオレが朝メシ食べ終わって少し時間が空く頃合いでトイレ行ってる間に始まって終わってるかも知れんし、TVつけるのが早すぎると娘2人が朝メシに集中しないんで、その5~6分間を我が家では【ロペ待ち】と呼ぶ。

その宇和島の仕事相手が最近誕生日を迎えて、FBでお祝いメッセージを送ろうとした時にせっかくやからとスマホのお絵描きアプリで描いたアキラ先輩の絵をつけて送ると思いのほか喜んでもらえて『イチバン嬉しい!』と言ってもらったのが

オレ    「最近ホメられたのってそれ位なんよな~。」

後輩   「イイ事あって良かったじゃないっスか。」

 
ちょっとロペっぽい感じでこのムダ話は終了。

ヘヘッ・・・ (自嘲気味に)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

どーでもいい話

上司が先に退社した途端に集中力が切れる正直者なオレです。

まだ仕事してる後輩達の回りを

オレ     「どーでもいい話でもしよーや。」
とウロウロ。
 

この時間の文字通りどーでもいい話ってホントにどーでもいい話で、
そのバカバカしい流れを引きずって家に帰ったモンやから

娘1号  「おとーさん、今日な~・・・」
と話しかけてきた途端に

オレ     「マジで?」
と聞きもせずテキトーに返してしまう。
 
 

その後の娘1号の顔、
『バカじゃない?』て言った後のヨメさんみたいな顔しとったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »