« 夢のようなメニュー | トップページ | 忙しくもウレシイ日 »

2012年6月13日 (水)

たまにはこんな晩メシも

仕事で遅くなって久しぶりに娘達が寝た後に帰宅した夜は、晩メシの前にサッとお風呂に入る。基本的にシャワーなクセにサッと風呂出てゴハン食べたい程ハラ減ってるもんやから、カラスの行水もビックリな程にさらにサッと済ませる。

 
お風呂上りのタイミングに合わせてヨメさんが準備してくれた今日のメニューは、
野菜炒めと厚揚げ+鶏肉他の煮物と味噌汁とサラダ。
 

麦茶も出してくれてるけどやはり缶ビールを取り出しプシッとプルタブを開け、吉田類の「いつものように隣のご常連さんと・・・」みたいに乾杯しようとすると、何も飲んでないヨメさんは握りコブシを突き出し応じる。
 

乾杯の後最初に箸をつけたのはサラダ。

「最初に野菜を食べると血糖値上昇を抑える」とかナンとか言うけどそんなん特に気にしちゃいない。
ポン酢のサッパリ感でビールをぐびり。
 

次に野菜炒め。

具沢山もうれしいけどやっぱアレやね、ニラが入ると途端に味が力強くなるねぇ。
豚肉にニラをのっけて食べたりしながらビールをぐびり。
 

次は煮物いってみようか。

厚揚げって野菜炒めに入れると妙にウマイけど、やっぱ煮たヤツが一番スキかな。
でも焼いた厚揚げを生姜醤油で食べるのもスキやなとか思いつつビールをぐびり。
 

 
この流れをランダムに繰り返しつつそーこーするうちに絶妙な計算の下、
後一口分の野菜炒めを後一飲み分のビールで流し込む。
 

 
残るは手をつけてなかった味噌汁。

昔高松でよく行ってた居酒屋さんでは最後にサービスで汁物を出してくれてて最後を熱い汁物でシメるのもイイなと感心してたけど、この時点で程良く温度も下がってる味噌汁の何がイイかっていうと、お行儀の悪い話ではあるけども、かきこんで食べるのがウマくって、それができるからイイんよね。
豆腐とわかめにネギ&玉ネギという仲良し具沢山な味噌汁だけあって、食べ応えも十分なワケです。
 

そして一通りたいらげ、ふぅと一息ついたところで麦茶をごくり。
やっぱ夏は麦茶よね、と。
 

 

以上、娘達の騒々しさの無い静けさもたまにはイイなと感じる晩メシでした。

|

« 夢のようなメニュー | トップページ | 忙しくもウレシイ日 »

コメント

グーで乾杯してくれる奥様
素敵です!

投稿: べぃじゅ | 2012年6月14日 (木) 09時10分

べぃじゅさん>最初はさほど興味も無かったヨメさんでしたが、毎週僕が見てるんで徐々に吉田類を見るのがフツーになってきましたね^^
何も見たいTVが無い日は「類、見る?」と録画してるヤツ見てます。

投稿: らっきぃ♪ | 2012年6月16日 (土) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172033/54955047

この記事へのトラックバック一覧です: たまにはこんな晩メシも:

« 夢のようなメニュー | トップページ | 忙しくもウレシイ日 »