« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月30日 (金)

取引は成立した模様

仕事で遅くなり帰宅後

ヨメ   「ゴハンにするん? お風呂にするん?」

のあとに「それともア・タ・シ?」と聞いてくれなかったのは決して愛が無い訳じゃなく
TVでやってたルパンのカリオストロの城に夢中だったからだと思いたいオレです。
 

最後のセリフは普段から言わんけど、それでもTVに負ける愛ってのもどーかと思うな。

ちなみに最初の質問には「両方」と答え、「やれるモンならやってみィ」と言われる。
 
 

ところで着替えたスーツを持って隣の和室に行くと、布団の数が3組。
アレ?迎えに行ったハズの娘1号がおらんやん。

オレ  「まさか?」

ヨメ   『おかぁーさぁーん、今日も泊まってええ~?』やって。」
 

やっぱし。

娘2号だけじゃなく、アイツも羽伸ばしとんな。
 
 

そんで明日何時に向かえに行くのか聞くと、首をふるヨメさんが言うには

ヨメ   「明日はアッチ(イトコの兄妹)が泊まりに来るんよ。」

 
バーターか!?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

○虫、現る

来週から4月だというのに寒かったり温かかったりよーわからん日が続いたせいか
娘2号もカゼ気味で気管切開してるトコのカニューレに痰がたまってゴロゴロ言ってる。

寝てる時もいつもならスー・・・、スー・・・、という寝息もカニューレの詰まりのせいか

娘2号   「ジジジジジ・・・、ジジジジジ・・・」

と変化し、それをずーっと耳にしてると何かの音に似てるなと気になり始める。

 

何やろなと布団の中で考えてて気づいたのは、

オレ     か?」

季節が秋なら鈴虫の鳴きパターンやなという事。
 
 

リリリリリとか鳴きゃかわいいモンを、ジジジジジとか鳴るモンやから

以後【マナーモードの鈴虫】と呼ばれる事となる。
 
 

ところで今は春休みという事で、娘1号は今日からイトコんちにお泊りに行ってる。

つまり娘2号にとっちゃ、
おもちゃの取り合いや遊びの邪魔されるとかウルサイお姉ちゃんがいないんで
遊び放題で散らかし放題な野放し状態。
 

マナーモードの鈴虫さん、存分に羽を伸ばしております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月25日 (日)

筋肉痛の理由

nikki_tekozuru

鼻水防止のティッシュを鼻に詰めて、 たとえ見た目がヘンであろうとも、

いたってマジメで真剣に娘2号の歯磨きにてこずるヨメさんに幸あれ。
 
 
ちなみに左手の筋肉痛の理由は、

前日外出してる間娘2号にウロウロされると面倒なので荷物を持つ右手の反対、
つまり左手でずーっと娘2号を抱っこしてたからやって。

そん時も抱っこされながら娘2号は抜け出そうとしよったんやろな、多分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

飲んどけオレ

思いがけず仕事で帰宅が遅くなったんで晩メシより先にフロに入り、   
娘達が寝た後やったんでTVを見てるヨメさんの横にすっぽんぽんで歩いていって

オレ   「あ、服着るん忘れとった。」    

とボケようと思ったけど寒いのでやめたオレです。   

 

ところで昨日の日記に書いたように今日は会社のミーティングでプレゼンがあったけど、いつもと違いプレゼン対象者が1人ずつ呼ばれて個別にプレゼンをする事となり、   
対象者全員が大人げなく急にオロオロとうろたえ始める。

 

順番をクジで決めたら最後になっちゃって、ヘンに時間が空いたモンやから資料の手直ししたり原稿にえんぴつでコメント書いたりと何かせずにはいられない空気となる。   

 

まーしかし、書いては消し書いては消しとあんなに消しゴムのカスを散らかした事が   
ここ最近あっただろうかイヤ無い(即断)。   
 

 

 

 

プレゼン内容がどーやったか、そんな事はどーでもイイじゃない。

 

とにかく飲んどけオレbeer

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

それでイイのかオレ

休みなのに出社して月曜のミーティングで必要な資料をやっとこさ完成させた土曜日、
キチンと説明の内容を頭に入れとこうと資料をプリントアウトして持って帰って
日曜の夜になっても結局見てないオレです。
 
潔い(?)事、この上ナッシング。
 
 
そんでビール飲んでホワンとイイ気持ちなので
このままイイ感じ?で明日の朝を迎えようと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

現実で日常な日

東日本大震災から1年。
被災し亡くなられた方々のご冥福と
懸命に頑張っておられる方々の1日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
誰かのために「何も出来ないなんて事は無い」気持ちで、
日々の生活が間接的にでも支援の一部になれれば幸いです。
 
 
さてその一方で、今日はオレら夫婦にとっても忘れられない日のひとつです。
それは嬉しさと同時に命について深く考えるキッカケとなった日。

つまり娘2号が生まれた日で、今日で5歳ですよアナタ。
 

娘2号が生まれた時の話でも書いたけど、
【ナーガー症候群】という先天的な身体的障害を持って生まれた娘2号。

が、

今じゃやる事も叱られる事も娘1号と何一つ変わらず「もー毎日毎日えー加減にせーや!」と手を焼かされる毎日を過ごしております。
 

両手の親指は上手く使えないけど、手遊びには困らない。

右肘は曲がらないけど、いたずらするには困らない。

右足は短いけど、変なダンスを踊るには困らない。

口蓋裂は塞がってないけど、食い意地はおねーちゃんに負けてない。

耳は聞こえてないけど、おとーさんよりおかーさんの話(手話)を聞いてる感がある。

気管切開してて言葉の発声に難はあるけど、おとーさんの話には「イヤ」と答える。
 

オイオイ、最後の2つはどーいう事やねん(||| ̄□ ̄)!?
体の障害というより個性のひとつと化してるな。

おとーさんの話を素直に聞いてもらえるよう、もっともっと手話を覚えてやるとも。
 
 

ひょっとしたら深く考える事もしなかったかもしれないというか、
知る機会すら無かったであろう障害という現実。
普段の生活において手助けしてくれる行政や家族の有り難さを感じながら、
一方で娘2号の存在がオレらに笑顔と元気を与えてくれているという日常。

娘2号が家族に加わった5年前の今日は、
親として、家族として、もうひとつ成長させてくれる記念日でもあったんですね。
 

娘2号さん、これからもたくましくワンパクに育ってください(程々に)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

エールを受けて

この間の日記で書いたけど、
週末、娘1号の誕生日プレゼントのひとつである自転車を買いに行くの巻。

が、今日書きたいのはその辺のお話ではなく、

娘1号   「おとーさん、(娘1号)が寝た後で読んでよ。」
と渡されたお手紙の事。
 
 

寝付くまで横でゴロ寝しててうっかり自分も寝そうになったところで目を覚まし、
さっきの手紙を読んでみる。

letter1 
・・・。

普段は人の話を聞かず同じ事で注意されクチゲンカして最後は泣くばっかりなクセに、
こんな事書いてくれるんや。

おとーさん、素直にうれしい。

ホントに「疲れた」と言ってみてもスルーされる可能性があるけども。

応援してるのはコッチの方です。
体型より少し大きめな新しい自転車がまた小さく感じられる日が来るのが楽しみです。
 
 

さて、最後の言葉通り裏を見てみると、

letter2

  
ヨメ    「おとーさん、えらい中途半端な丈やな。」

まぁ確かに以前そんなパンツ履いてたけども。

よく見るとシャツもネクタイも中途半端やけど、
タコ焼きかと思えばシャツのボタンやけど、

おとーさんお仕事頑張ります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »