« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月30日 (金)

年の瀬だもの

大晦日を明日に控え、いよいよ年の瀬ですね。
おそらくどこのおウチもまだまだバタバタしてたりするんやろぅね。
 

ウチでも各スーパーのチラシ情報をネットでアレコレとチェックしてたヨメさんが
こんな事を言い始める。
 

ヨメ   『年越し蕎麦って、二八八割どっちにする?』

・・・。

オレ  『一緒やんか。』

 

二八も八割も蕎麦粉の割合が80%(小麦粉が20%)って事やからね。

 

そこをツッ込むと、
一瞬『何かおかしな事言うた?』みたいなキョトン顔されるくらい
ウチもバタバタしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

サンタの気苦労、娘知らず

“So this is Christmas ・・・”

そぅ、今宵はクリスマスですね。
全国のサンタさん、子供達の喜ぶ顔はキラキラしてましたか?
 

そしてここにも子供の喜ぶ顔が見たかったサンタが2人。
これはあるおとーサンタとおかーサンタのプレゼント探しにまつわるお話である。
 

 

クリスマスイブからさかのぼる事2週間前の日曜日、その日も期限の迫った仕事を片付けるため会社に行ってたおとーさんは『トイザらスでプレゼント見てきて』とのおかーさんからの指令を受け、軽自動車に乗ったおとーサンタへと変身する。

事前にチラシでチェックしてたおかーサンタが考えたプレゼントを探しにトイザらスへ向かい、物があれば先に買っとこうという事になったんで店内をウロウロすると、そのオモチャがどの辺にあるのかワカラナイ。
 

オレ  『(娘1号用)presentってどの辺にありそう?』
ヨメ   『たぶん○○や□□の近くやと思う。』
オレ  『(娘1号用)presentって●●って名前のヤツやっけ?』
ヨメ   『違うって、■■よ。写メ送ろーか!?』

似たようなヤツの中から探すのも大変やな。やっと見つけて手に持ちキープしとく。
 

続いて娘2号用present
自分なりにアタリをつけた場所を探すも見つからず、再びおかーサンタに電話してみる。

オレ  『アイツら(娘2人)何しよる?』←小声で
おとーさんの帰りが遅いのがまさかプレゼント探してるとバレちゃマズイ。

ヨメ   『なんか2人でイロイロ遊びよるよ。』
どーやらおとーさんの帰りが遅いのは気になってないらしい。

オレ  『なんかソレっぽいの無いんやけど。』
ヨメ   『やっぱイオンにしか無いんかな?』
どーやらイオンで見つけてた物らしく、ついでやからとおとーサンタはイオンへ向かう。

ヨメ   『3Fの子供服売り場の2軒目近くのレジの後ろの棚にあったと思う。』
オレ  『子供服の2軒目?店の境目がよーワカランのやけど?
        レジの後ろ?ガチャガチャしかないで?』

ヨメ   『は?3階のゲームコーナーから歩いたら左側に子供服売り場あるやろ?』
オレ  『は?子供服売り場は右側で左側がおもちゃ屋やろ?』
ヨメ   『スマホみたいなオモチャのある棚やったと思う。』
オレ  『スマホみたいなオモチャ?』

後で気づくとなんて事ないんやけど、ヨメさんは壁際の通路を基準に、オレは真ん中の通路を基準に考えてたんで解るハズも無かったのね。
ついでに言うとレジも何箇所かにあったし。

 
そんな紆余曲折の結果、

オレ  『えー、アレ? どんなpresent買うんやっけ?』
ヨメ   『は?』
なんやよーワカランなってきた^^; 
 

そんなこんなで準備したクリスマスプレゼントはコチラ。
 
 

娘1号の分。

1gouコレが広告の品やったらしい。
   
恒例のサンタさんからのお手紙。  11Xmas1 
 
娘2号の分。
2gouコレを探してて何を探してたのかワカランなる程迷たんよね。  
 
サンタさんからのお手紙。
11Xmas2 
 
ヨメさんの分。yomeたまには花屋さんで選んでみようかと。
  
サンタさんからのお手紙。
11Xmas3 
おとーさんの分。
 
・・・。
   
娘1号  『おとーさんのだけ無いねー^^』
毎年毎年仕込みどおりのオチではあるけどおとーさんのプレゼントは無く、
オレ    『あー、お手紙だけあった!』
と昨晩寝る前に靴下の中に仕込んだ手紙をサプライズな顔で取り出すオレ。 

11Xmas4

オレ   『小学生の年賀状か!?』 

自分でツッ込んだりして。

 
そんで実はどこかにおかーサンタからのおとーさん用プレゼントが隠されてるってのがシメなんやけど、今年もチラチラ探してみる。が、見つからない。

トイレに行こうとリビングを出た時、階段横に置いてる段ボール箱の向こうにオレンジ色の袋を閉じたような物が見えたんで『あるやんか』と見に行くと、

ホントにクチを閉じただけのただの米袋riceballpouchでした。
 

実際はラッピングされた缶ビール3本がキッチンの床に置かれた箱の中に。

解るかィそんな場所( ̄□ ̄|||)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

12時間が待てずに

そーいえばリビングの机の上にあった赤い紙袋が気になってた。

 
朝メシ食べながらコレなんやろ?と思ってたら

ヨメ  『そーや、コレ作らんと。』
と袋から出してきたのは

tree0 
オレ  『うゎ、コレなに?』

ママ友から貰った物らしく、
まだクリスマスツリーを飾ってない我が家にとっちゃナイスなプレゼント。
 

珍しさにしきりに手を出してくる娘1号を制しながら取り出し説明書通りに作ってみると
こんな感じ。

tree1 
緑色のシャーレみたいな中に入れた液体の名は『マジックウォーター』
ナイスネーミング!
 

そんで徐々に変化するツリーをその都度ママ友に写メするヨメさんを眺めつつ、
12時間が待てずに11時間30分ほど経った頃のがコレ

tree2 
オレ  『ちっちゃいブロッコリーみたいなんがイッパイついとるな。』
想像以上にツリーなリアルさと

ヨメ  『あっ!?』
うっかりヨメさんの指が触れただけで崩れる繊細さ

を併せ持つ、まさにマジッククリスマスツリーxmasshine
 

 

サンタさん、今年こそオレにもプレゼント持ってきてくれるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

有言実行な2人

後輩の仕事の手伝いで思いがけず高知へ行くの巻。
前日からの高知入りなんで、もれなく「晩メシ行こーや」がついてくる話。

オレ   ひろめのやいろで【塩】食べよーや。』 
          (注:ひろめ市場のやいろ亭で鰹の塩たたき食べよう)

と、むしろそれを楽しみにしてた感を隠す事無く高知へ向かう。
 

高知へ着いたのは19:00前。

後輩の仕事がそろそろ終わるであろう時間の前にちょっと寄り道したのは、あるお店。
いつぞやの日記でも書いた、元々仕事仲間やった友達がやってる美容院。
 

実際に働いてるトコ見る機会はこの日を逃しちゃナイと思い、お土産持って行くとちょうど仕事を終えた時間のようで、お店の電話に電話してみると

店長   『Monte Cure 山川です。』

オレ   『ちゃんと仕事しよるねー!』

名前も名乗らずにツッ込んじゃった^^
 

 

店に入ると

tenchou 
店長   『この後フットサル行くきねぇ。』
どーりでラフな格好やと思うたちや。
 

最後に顔を合わしたのはまだ独立開業前やったから、3~4年ぶり位か。
短い時間しかお喋り出来んかったけど、とりたてて話し込むような話題が必要ナイってのは逆に親しさよね。
 

聞けばお店も忙しく営業させてもらってるらしく、近況を知る事ができない身としては
本人に代わりましてご来店いただく皆様にお礼申し上げます。
 

かねてよりの夢を有言実行し頑張ってる友達の姿ってのは刺激になるもんで、
この後の晩メシは宣言通り、ひろめ市場のやいろ亭で塩たたきを食べました。
 

 

店長こと山川くんのお店はコチラ。
image

Monte Cure(モンテキュール)
 http://montecure.jimdo.com/



※写真はお店HPより

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »