« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月30日 (土)

デリ☆キチ開店

この間、我が家もついに徹夜王様ゲームしました。

違うわ、
オール電化flairshineにしました。

なので今日も面白半分にお湯を沸かしてはコーヒーを飲むオレ。
ヨメさんは娘1号の散髪してるし、娘2号はなにやらゴソゴソ遊びよるし、ついでというか久々にお昼を作る事にする。

 

さぁ、急遽開店しました“らっきぃ♪デリシャス☆キッチン”
略して“デリ☆キチ”の時間です。

今日のメニューは松山市の娘1号さん(小1)のリクエストにより丼物、ヨメさんに聞くと鶏肉があるとの事で鶏照焼風丼にでもするかねぇ。
 

【材料】
鶏肉                      (無いと話にならない)
にんじん                 (ヨメさんの実家から貰ったので売る程ある)
きぬさや                 (ウチの実家から貰ったヤツの残り)
きゃべつ                 (野菜の中で一番スキかも) 


【調味料】

しょうゆ・酒・みりん    (同量。もちろん?目分量)
はちみつ                 (ちょっと入れるとエエかなと思って)
しょうが                   (チューブのヤツやけど。入れすぎると生姜焼きに変身)
めんつゆ                 (ちょっと入れてみたくなって) 


【作り方】

鶏肉は皮を外し、後で熱いヤツを切り分けるのが面倒なんで一口大に切って調味料を混ぜた中に漬け込む。
にんじんは千切りに。
きぬさやはパッと見ると『さぬきや』と読み間違いそうになるので注意。

IHクッキングヒーターのスイッチを嬉しげに入れフライパンを熱し、何分か漬けてた鶏肉を炒める。
ガス台と違いフライパンをゆすってヒーターのガラス面を割ってもイカンと思い、やる事も無くジッとフライパンを眺める事数分。

ゴハンを丼によそい千切りにしたキャベツを敷き、焼きあがった鶏肉を若干オレ多め(作ったヤツの特権)で丼に取り分ける。
にんじんとさぬきやきぬさやを同じフライパンで炒めた後丼に取り分ける。
余ってる調味料をフライパンで熱しアルコール飛ばしつつ煮つめて、それぞれの丼に上から適量廻しかける。

汚れたガラス面は布巾で拭いたらアラ、キレイ shine

真ん中に生卵を落として完成。
Photo  

ちなみに最初に外した鶏皮は同じ調味料を塗ってオーブンでパリパリに焼いてこっそり食べよう。
Photo_3
と思ってたら
娘1号   『これなに?』
と目ざとく見つけられ、おすそ分けをねだられる。

後は別に作ってた味噌汁と一緒にイタダキマス。

 

リクエストをいただいた松山市の娘1号さん、お味の程はいかがでしょうか?

娘1号   『おいしー!』

そりゃなによりのホメ言葉ですね☆
 

 

でも次作っても同じ味にはならんぞ?

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

助言? 予言?

この間新入社員が隣の先輩社員に
『ウチって給料イイんスか?』 とか 『ボーナスっていつですか?』
などとしきりに聞くので


オレ 『ちっちゃい事は気にするな、それワカチコワカチコ~♪』
もとい

オレ 『ペーペーが銭カネ気にするんは10万年早ぇわ!』
と言いそうになって

サイフの中に○千円しか無い事を思い出し慌ててコーヒーと一緒に言葉を飲み込んだオレです。
(注: ○の中にはせめて大きな数字を当てはめて読んで下サイ)

とはいえ結婚してるワケでもない大学卒業したてのヤツからしたら給料=小遣い
やし、 欲しい物は買えるししたい事は出来るし楽しみでしょーがないんやろな。
オレもそーやったし。

そんな彼に一言言いたい。 
 

 

オレ  『飲んどけ!』

ぜひ、ケチケチせず遊びに使って交友関係を広げて欲しい。
 

 

そしてタイムマシンがあるなら新卒の頃の自分に一言言いたい。
 

 

オレ  『貯めとけ!!』
 

 

さもなくば10数年後、後輩から『サイフの中身が中学生レベル』と称されるであろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

週末はナチュラルに

普段(平日)は仕事もあるし、朝ヒゲを剃って髪もジェルで立てて
清潔感のあるカッコ良さ少しでもの小ぎれいさを目指したいオレです。

反面何の用事も無い週末なんかはヒゲも剃らないし髪(直毛)はボサッとしてる。

平日がONなら週末はOFFと言う事で、髪もヒゲも自然体、
自称“週末のナチュラリスト”、オレです。
 

ついでに言うと今日はずっとパジャマやし。
 

 

娘2号の横で寝転んでると短い直毛の手触りが気持ちイイのかやたら触ってくるし、
ヒゲのチクチク加減が面白いのかやたら触ってきては

娘2号  『ふがっ♪(にやっ)』
と笑う。

そんな顔を見てついコッチも笑う。 

そしてそんなオレを見てヨメさん曰く、

 

ヨメ  『なんか(顔が)うすらヨゴレとる。』
 

 

ははっ。

やたら胸元をえぐるジョークですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

イイ顔? 悪い顔?

“我が家の笑顔の源”こと娘2号も早2歳と2ヶ月。

生まれてからのバタバタもあったけどちょっとずつ確実に成長してて、
出来る事が増えるにつれ新たな驚きと嬉しさをプレゼントしてくれてます。
 

それどころかだんだん手クセも悪くなり
目を離すとナニしでかすかワカラナイ茶目っ気(危うさ?)も右肩上がりで成長中。
 

何か遊んでて時折こちらを振り向き

娘2号  『 ^∀^)ふがっ♪(にやっ)』

と笑う。
 

上手やろ?ホメてええんよ?的笑顔と受け取ってるけど、

例えば差し出したおもちゃを放り投げる、
机で紙を置いてない所を狙ってボールペンを走らせる、
寝てるオレの目に指を突っ込む、
といった時に見せる『にやっ』は明らかに意図的ないたずら心と思われ、

来てもらってる訪問看護さん曰く
 

訪看  『あ、悪い顔しよる!?(^^;』
 

そんな子悪魔的魅力も茶目っ気を上回る勢いで急上昇中。
 

 

 

気のせいか悪い顔してる時の『にやっ』

娘2号 『 `∀´)へへっ♪』

て聞こえるな。
 

 

最近お気に入りのおもちゃは【吸引機】
 

イヤイヤイヤ、
吸引機はノド元のカニューレにたまった痰を吸わせるための機械であって
2歳児のおもちゃじゃナイぞ?
 

吸引機をイス代わりにしたり、
チューブ持ってガチャガチャやりながらコッチをチラ見する時、
 

悪い顔しとんなぁ( ̄▽ ̄;

 

 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

出張先の朝、ホテルにて

・・・。

 

・・・え?

 

あっ、

今日まだ水曜かdash

 

いつも週末出張に出てるんでなんとなく今日金曜かと思いよった。

 

 

ナニ? このガックリ感down

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

プレゼントは何にする?

5月16日。

何を隠そう、今日はヨメさんの誕生日。

同じ高校で2年間同じクラスにいた頃は一度も会話する事も無かったんでまさか結婚するとはお互い夢にも思わんかっただけに、こーして一緒に誕生日を過ごせるってのも面白いねぇ。
 

“縁は異なもの 味なもの”って誰が言い出したか知らんけど、 なかなかシャレた事言うじゃない?
 

朝、ヨメさんが台所で何かしてる時にコッソリ娘1号と打ち合わせてたのは、毎回の事やけどお手紙書いてあげようって話。
 

 

そして“誕生日やから”という理由で今日の晩restaurant
 
Photo

久々のピザ♪

珍しい食べ物に娘2号もキラリと目を輝かせる。

 

 

朝、怪しい程にコッソリと隣の部屋の窓際で書いてたのはこんな手紙。

Photo_2

 

 

『だいすきだよ』と書いた娘1号にゃ負けられんということで、
手渡す手紙じゃないけどオレも。


Photo_3

改めましてお誕生日おめでとう。
いつも家族のために一番頑張ってくれてありがとう。
そんなあなたのために日々笑いの絶えない家族でありたいと思う。
娘1号&2号共々これからもヨロシク。

 

 

~ おまけ ~

朝、娘1号と耳鼻科へ行き、お手紙をいつ渡すかと相談しながらの帰り道。

娘1号 『おかーさんのつぎは、おとーさん(誕生日)やろ?』
次言うても10月やけどな。

娘1号 『(プレゼント)なにがええ?』
 

娘1号の手作りは何でもウレシイんで
オレ  『お手紙でも絵でも何でもええなぁ。』
と答えると、
 

 

娘1号 『じゃー、なくてもええ?』

 

  
∑( ̄□ ̄|||) くれよ!!

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

歴史上の人物はナニ味?

GWと言えば・・・?

そぅ、プロテインだね♪
 

それはエエとして、GWも終わり次の楽しみは夏休みですね。

ジジババからすりゃ孫の顔を見るのは楽しみなモンやろうし、GWで数日帰省した時もやれドコ行くだのナニ食べるだのと大層な歓迎っぷりやったね。
 

そんな中

母親 『よーわからんのやけどパソコンの調子見とってや。』
と意味不明な無理難題をふっかけられてた息子ことオレです。
 

 

GW帰省2日目の昼、その日の晩メシを何にするかと考えてた母親がぽつりともらしたのは

母親 『○○でも行こぉか・・・』
それは隣町である長浜にある店で、帰省した時でもたまにしか行く機会のない店。
 

そして実は帰省途中長浜を通った時に
オレ 『たまには○○行きてぇな・・・』
と頭に浮かんだ程大好きな店。
 

なもんやから、母親のもらした独り言に『行こや!』と即反応。

帰省してるからといって特にする事も無いし楽しみはメシしか残ってないのよね。
こーなると頭の中の切替はスバラシイもので、
昼間のヒマ潰しで伊方ビジターズハウスに行った時も隣のきらら館で営業してる焼きそば屋で買い食いしたかったけどキチンと我慢できたもんね。
 

 

夕方になり

母親 『先に(娘1号を)風呂入れてから行く?』

オレ 『帰ってからでエエ。』

と急かすように出発。

長浜近くになって
親父 『あ! 入れ歯忘れた!』

ウソやろ!?
取りに帰ろうもんならオレだけ先に店の前で降ろせと言うやろな。
 

 

でもそのまま車は走り、到着しましたのはその名も【弁慶】

Photo_2
そして左腕に白い時計をしてるのが母親です。
どーでもエエけどいかにもパチモンくさい○ショック風時計やな。
 

 

何年かぶりに入るその店内は変わらずL字型のカウンターが焼き場を囲み、カウンターの上には同じくL字型のネタケースの中に今これから食べられるであろう食材が串に刺された状態で並ぶ。

カウンターに座ると後ろには客を待つ座敷席とすでに盛り上がってる家族連れが座るテーブル席。

変わらぬ店内で唯一違うのは焼き場でせわしなく串を動かすのが大将じゃなくて若いお兄ちゃん(息子?)になってた事。
 

家族連れの声が響く中、親父達は大将や奥さんと最近の話題で談笑し、お兄ちゃんは時折団扇を煽りつつも黙々と串を焼き、初めて連れて来て貰った娘1号は落ち着き無くアチコチを見回しつつたまにオレの方を向きニヤリと笑う。
 

 

まず運ばれてきた生キャベツに独特のタレをまわしかけると、添えられた竹串でキャベツを突き刺す食べ方が気に入ったのか、普段はキャベツが多いと文句言うクセに

娘1号 『おいしぃー!』

とパリパリ食べ続けるのが見てて何とも面白いな。
 

 

香ばしくかつジューシーに焼き上げられタレや塩で味付けされた各メニュー。
焼き上がるそばからクチに運び1口分を引き抜き、しばらくの咀嚼を楽しんだ後ビールと共に飲み込んで一呼吸。

その一連の動作を全自動の如く繰り返すもんやから横で親父がなにやら話しかけてきても

オレ 『んん。』『あぁ。』

しか言えんよ^^;
 

 

 

ところでこのお店は各メニューに歴史上の人物名を割り振ってるのが特徴で、ネタケースの中や壁に貼ってるお品書きにもメニュー名と人物名がそれぞれ書かれてる。
 

ちなみにオレの好きなメニューは“織田信長”で、
店名でもある“弁慶” にももちろんメニューが割り振られてます。
 

どんなメニューかは行ってみてのお楽しみ♪
 

 

でもそーいや一度も人物名でオーダーした事ないな(^-^;
 

 

大洲市長浜町・本町商店街の伊予銀行裏、商店街から1本西側(海側)の通り沿いです。
近くには日本最古の道路可動橋、通称“赤橋” こと長浜大橋もありまっせ。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

たい焼とカーネーション

今日は日本全国いたる所で母の日ですね。
我が家でも娘1号&2号にとっての母親、つまりオレのヨメさんの日ですか。

娘1号 『たんじょうびなん?』
んー、違うけど。

そんな母の日、そのヨメさんは免許証の更新のため免許センターへ行くの巻。
 

オレらもヒマになるんで一緒について行き、ヨメさんはゴールド免許の更新やし前回もそんなに時間かからんかったからと更新の間オレらはベンチシートを倒した愛車S-MXの中で時間つぶしをする。
 

オレ     『今日母の日やから、後でコッソリpresent買いに行こぉか?』

娘1号  『そーしよぉか!』
 

この企みを知るのは娘2号しかおらんけど運転席でハンドルによじ登ろうと夢中になってるし、帰宅後はすぐミルクの時間やからヨメさんに任せて買い物に行く口実にもなるしね。

 
小1時間程で戻ってきたヨメさんを乗せ帰宅の途中、何を思ったのか

娘1号  『あとでこっそりなにかう?』
いきなり言うなよオマエ!

オレ    『昼は弁当でも買ぉたらエエやろ?』
やや大きな声で誤魔化したりして^^;
 

予定通り?娘1号を連れて近くのスーパーへ行きまずはお惣菜コーナーで弁当を選んでると、以前ヨメさんが食べ損ねたミニたい焼が4種類揃って並んでたんで
オレ     『コレはおかーさんへ母の日のプレゼントな。』
と、欲しがらないようお約束。
 

高い物ではないけどカーネーションも交じった花束も買った帰りの車中
オレ     『どーやって渡す?』
とミーティングも忘れない。
 

帰宅早々ウッカリ『おめでとー!』とか言いそうやし、昨日のうちに書いてた手紙も渡したいというのでまずはプレゼントは玄関に置いてコッソリ取ってきた手紙と合わせて渡そうという事に決定。
 

 

玄関のドアを開け先に入らせると、
怪しい程にコソコソと手紙を取りに行くうしろ姿がやっぱり怪しい。
 

 

そして手紙と花束とミニたい焼を持った娘1号は

娘1号  『え? なんていうんやっけ?』

とテレながらもちゃんとおめでとうが言えましたとさ。めでたしめでたし。
 

 

そんでオヤツの時間。
 

 

娘1号  『かーねーしょんかってきたんやから、たいやきちょーだいっ。』
 

やから、そんなん言うたらイカンて言うたやろ!?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

3本の・・・

戦国時代、毛利元就のエピソードで有名な言葉と言えば、3本の・・・?   
 

続きを読む "3本の・・・"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

解せない話

え~、ただいまソファーの端に腰掛けて部屋の隅に置いてるPC置きも兼ねる3段ボックスに向かい、今日の晩メシで予定してる豚肉を使った丼メニューをヤホーで探してます。

 

 
そしてオレの足元ではいつのまにか寄ってきてた娘2号が3段ボックスの1番下に置いてる娘1号のおもちゃ他を引っ張り出し、ただでさえ狭いスペースに文字通り足の踏み場も無い程にバラまいて遊んでます。

 

 

 

 
オマエそんなんしよったら、    
ヨメさんと買い物に行ってる娘1号が帰ってきたら怒られるぞ?おとーさんが。      

 

そう、ナゼかおとーさんが怒られる。

 

なんでやねん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »