« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

暑い日にかく汗は

今日で4月も終わり。
世間じゃ有休絡めて11連休にし国外逃亡するヤツもおるんやろ~なぁとか思いながら仕事するけど、今日は暑かったねぇ。

夕方宇和島での仕事を終えたんが17:30。
業者さんまわりしてもええけどまだ担当者帰ってなかったらイカンよなぁとか思いながら【仕事⇔プライベート】 の切替の速さは自信アリアリなオレだけあって
オレ 『ま、今日はもぉええか、暑かったし♪』
とスイッチは素早く切り替わる。

オレ 『○○のらっきぃ♪です。』
と街近くのホテルに素早くチェックインし前金を払い、以前も泊まった事あるんで
オレ 『あ、LANケーブル貸して下サイ。』
と勝手知ったるやりとりもスムーズにこなし部屋に入る。


さて、まだ時間も早いけど晩メシ何食うかねぇ・・・言うても店知らんから、どっか適当な店でも探すかな・・・・ と宇和島の街をぷらぷらと歩く。
ヒトリやから居酒屋入るんもなんかなぁ・・・と歩きつつ信号待ちしてると視線の先に中華料理屋さんがあり、 店先のメニュー看板を見るとソコには激しく心揺さぶるメニューを発見し迷わず入店。

どーやら口開けの客らしく入店を確認した店長さんがエアコンの電源を入れ、奥さんがオシボリを持ってきてくれた後、 メニュー表を見る事も無く

オレ 『レバニラ定食。』

と必要最低限な言葉を冷静かつ情熱的にオーダー。
暑かったし、もちろん生ビールも忘れない。

ここ数年出張先での晩メシで食べたいメニューの第一位が 【レバニラ定食】やったのよね。
いろんな店で【レバニラ炒め】【ニラ炒め】 はあったんやけど単品メニューでしかなかったし、ライスつけたとしてもそこにはスープも無けりゃ漬物も無く『今日のお惣菜一品』 なんてシャレた物なんてあるわきゃー無い。
つまりは食事として完成されたメニューとしてレバニラを食べたかった訳ですね。

何を熱くなってんだかオレ^^;

心待ちの中やってきたトレイの上には 【レバニラ+ライス+スープ+漬物+サラダ】という正しき図式が成立してて、 生ビールが好みじゃないド○イやった事を補って余りあるシアワセな時間を過ごせた訳です。

食べてる時に後で入店した地元のおばちゃん達と奥さんの会話を聞いてると奥さんの口調はたぶん中国の人らしく、
奥さん 『あー、おバーちゃーン、ひさしブリ~。』
おば  『元気やった~? 暑いけん気ぃつけんといけんで~。』
と【宇和島の中心で日中友好】的セカチューならぬウワチューなコミニュケーションにもなんとなくシアワセな時間を感じる。

 

気持ちよく酔いホテルに帰りメールチェックしとこうとPCを起動中、 『そーいや朝メシ付きで予約したのに朝食券貰わんかったな』と思いだす。

仕事のメールは来てないけど1件メッセージがあり、見ると 『ご指定いただきました禁煙ルームは満室で・・・』 とネットで予約した際の禁煙ルームが取れなかった旨のメールが来てて 『そんなわざわざメールくれんでもエエのに』とやや恐縮。

時刻を見るとオレが会社を出た後に送信されたらしく 『お越しをお待ちしております』とのメッセージを読み終えて愕然としたのは、


 

オレ 『今日泊まってるホテル、違うやん!?』

 


メールをくれたホテルに泊まらなイカンのに、何の関係も無いホテルに
オレ 『○○のらっきぃ♪です。』
言うてチェックインしたんやオレ^^;

オレ 『あ、LANケーブル貸して下サイ。』
とか、どのクチが言うたんや? どのクチが!?

てか今日予約無しで泊めたホテルも何か言うてよ。
どーりで名前言うた後若干間が空いたと思たわ。

 

急いで本来泊まるハズのホテルに電話。

オレ 『あ、モシモシ? 
    今日そちらに泊まらせていただく予定のらっきぃ♪と申しますが、
    
スイマセン、 今日予定が急に変わりまして行けなくなったんですよ~。
    
申し訳ありません、 キャンセルさせていただいてもよろしいでしょうか?』

とおそろしく低姿勢で電話。

おまけに部屋の窓を開け窓から顔とケータイを出し、さぞ外からかけてる雰囲気を演出しつつ電話。

 

あー冷や汗かいた^^;

そらぁ朝食券なんか貰えんよ。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

早く帰りたい理由

1日行きゃ火曜が祝日という事もあって

オレ 『月曜休んじゃろ。』

と密かに企んでたのは先週末。

実際はやる事も出来て休めんかったけどね。

 

やらなイカン事はなるべく早め早めに前倒ししつつこなし、営業職の身にはおよそ無関係な定時の退社時刻を1時間後に控える頃には、 意味も無くExcel起動したり何か資料作るでもなく画面閉じたりとなんとなくやる事も無くなる。

コーヒーのお代わりにも飽きた頃、時刻は定時を10分程過ぎた頃合。

休みの中日でみんな仕事モードとは言い切れないのか

『もぅ帰ろーや。』

上司自らクチを開く。

 

こうなるとみんな早いね。

まさにクモの子を散らすように帰り支度をすませ会社を出たもんな。

 

 

『これからhousecardashな』

といつものようにヨメさんにメールを送ると

『はやっsign02

と予想通りの返信がきたけど、どれ位早いかというと娘1号の帰りのバスよりも早く帰りそうな時間に会社を出たオレ。

 

 

そしてそんなオレは帰宅途中花屋とお菓子屋に寄り、

ちっちゃなブーケを1つと娘2号を除く家族3人分のケーキを買い家に帰る。

 

 

ガラにも無い事するけど、

だって今日は7回目の結婚記念日やからね。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

全然イヤじゃない

ヨメさんと娘1号が出かけてる日曜の昼下がり。


パソコンをカチャカチャやってると短い昼寝から目が覚めた娘2号の気配にふと視線をずらすと、まだ眠いのかムズ痒いのか、 猫がよくやるその動作のように手で目元をこすってる娘2号。


 

そのうちその動作が

吉本芸人タカダ・コーポレーションのおやきのオチ

みたいになってちょっと笑ぉたでオレ。

 

『不思議とイヤじゃないっ。』

みたいなヤツね。

 

 

おもろいなぁ。

こんな表情をヒトリ占めできるから2人でお留守番って楽しいんよな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

ブームは先取りされてたのか?

さてさて、今日も出張先宇和島で雨上がりの朝を迎える。

以前よく泊まってたホテルで、 ここに泊まった夜はいつも道を挟んだ所にある中華料理屋で晩メシを食べるのが楽しみというか定番になってたけど、 ここんとこずっと店を閉めてるようでかなり残念。

大体出張中は朝シャワー浴びて目を覚ますんやけど、 風呂上りの火照った体に雨上がり独特のモワンとしたぬるい空気がまとわりつくのはちょっとねぇ。

というわけでちょっとエアコンでもつけましょう。

 

 

オレ 『・・・』

 

 




コレやったか・・・

温度はホテル側で集中管理して風量は各部屋でご自由にってヤツ。

時期によっちゃヌルい風やったり寒すぎる風やったりするんよね。

 

 


『使いたかったら使ってもイイけど?』

ツンデレ系エアコン、 いまだ健在ナリ。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

教訓 『迷ったら両方買え』

朝、娘1号を耳鼻科に連れてった後保育園に送っていき、その後おとーさんは散髪へ。
いつもの散髪屋でいつものような話をするほんの50分間程の時間が楽しい土曜の朝。

ちょっとだけ用事があって会社へ行くと後輩の1人も来てて、いつでも出来るような話をしつつ『ハラ減ったな~』 と用事を終えるとちょうどお昼というタイミングに我ながら感心したりして。

オレ 『昼メシどーする?』

家にいるヨメさんに電話をすると特に何か準備してるでもなく、 ①家にある物でも食べるor②何か買って帰るの選択肢からを選択。
なんでかっていうと、最近OPENしたパン屋があったなって事をフッと思い出したから。

ウルサイ娘1号もおらんから落ち着いてパンを選べるしね。

という訳で向かったのは



南高井のhimariって店。
別の場所で営業してるパン屋の新店舗というのは知ってたけど、なんでも注文を受けてから焼き上げるピザがウリらしい。


写真で言うと右側のお客さんが立ってる所がピザ焼く所で、白い頭に白いTシャツの人が焼いてる。

普通ピザ焼く人と言えば
白衣にキャップを被りスラッと長身なグッドルッキングガイや
同じく被ったキャップの後ろに長い髪をひとつにまとめた、女優で言うと香里奈系な女性をイメージするけども
『いらっしゃーぃ! ピザ焼けましたヨ~、ご試食してみて下さ~い!』
と店頭販売的セリフを居酒屋大将風な声で案内してくれてる。


よく見りゃ頭に巻いてるのはタオルやな。
ますます居酒屋大将風でむしろ『ピザと生中』 とうっかりオーダーしそうな親近感すら覚える。

 

店内でいくつかパンを選び会計時にピザを頼むとベーコンピザかソーセージピザから選べるらしく、ベーコンを選び外に出てしばし待つ。
ウッドデッキもあるんでここで焼きたてのピザ食べてもウマイやろなとか考えてると順番が来たらしく、 ハチマキ大将からアツアツピザを手渡してもらう。


デリバリーピザのSサイズ位なんで両方買ってもよかったかな?

助手席の普段娘1号が座るシートの上にピザを置き、娘1号と違い大人しく座ってるけどもその香ばしさは結構くるねぇ。

つまみ食いをグッとガマンし帰り楽しみにしてたヨメさんと食べたけど、意外に軽い食べ応えで何枚でも美味しく食べられる感があって、 やっぱりベーコンとソーセージ両方買えばよかったな。

 

んで、肝心のピザは・・・


写真撮って無い事に気づいたのは食べ終わってからやったね。

 

南高井の辺りで高速道路下の道を通ってて


 ←こんな看板

 

 




が見えたらソコです。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

宇和島の朝は

なんでか知らんけど目がさえちゃってそれ以上寝られない。
トイレ行きたい気もするけどガマンできない程でもない。
壁越しになにやらゴニョゴニョと伝わってくる。
ジャマになる音量でもないけど耳には確実に聞こえてくる。
気にならないけど『何の音?』 と耳を凝らしてしまうそんな出張先の朝ですがおはようございます。

以前の日記でおさわり程度に触れたけど仕事の担当が愛媛県に変更になり、 今日は出張で泊まった宇和島の朝をこんな形で迎えておりまする。

 

愛媛県担当に変更と言うか、実は以前担当してた事もあり、

数えてみると7年ぶりにコッチに戻ってきたんやな。

 

前担当との引継ぎでお客さんトコ挨拶に行った時 『新しい担当連れてきました』とフリがあった後『こんにちわ』と顔を出すと

客A なんや~、 新しい人言うからどんな人か思たら、なんや~。』

オレ なんや~てナンですか、なんや~てgawk

と明らかにフレッシュな人選を期待してた顔と感動(?)の再会を果たせたしね。

 

次に行ったお客さんとこでは

客B 『なんや~(以下省略)。』

オレ 『なんや~(以下省略)。』

と同じリアクションに同じリアクションで答えちゃう。

 

『変わり映えのないメンツやな』 と言われるけど、それはコッチのセリフでもある。

 

 

そんなワケで久しぶりに宇和島宿泊。
懐かしい風景の中に感じるのは、以前宿泊してた頃以降新しいホテルはさすがに出来てないなって事。

せっかくなんでアチコチのホテルを泊まってみようと思いよるけど、以前からあるホテルだけに建物は古い。

それでも以前は無かった【全室インターネット完備】等とPRするホテルが増えてるあたり、 時代を感じるねぇ。

それは今回泊まったホテルでも同様で、 さらにネットで会員になると朝メシ付きで少し安くなるらしくさっそく会員登録し予約してた訳です。

やっぱ今は部屋でネット使えないと仕事も出来んもんね。

 

『仕事はせんやろ』とか『飲みに行って部屋にはおらんやろ』 とか『ブログ更新もサボりよるくせに』 とか言ったヤツは廊下でカツオの隣に立ってなサイ。

 

 

そんで冒頭の話に戻るけど、壁越しに隣の音が聞こえるってのはやっぱ壁が薄いんか?
低くこもったような壁越し特有の独特な音が聞こえてくるのは、 例え隣で気持ちイイ事してたとしてもこちらとしちゃ気持ちのイイもんじゃ~ナイ。


ある意味期待をもってさらに聞いてみると・・・

どーやらニュース見てるようでした。なんや~。

 

不本意ながら早起きしちゃったんで朝の空気でも入れるかとカーテンを開け・・・

窓の向こうは隣のビルの壁やんかwobbly

オマケに窓ガラスは開閉できないハメ込みやし。

 

 

ネット環境完備の次は隣のビル壊して風通しを良くしといて下サイ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

フガフガな日

ヨメさんと娘1号が買い物に行っ・・・イヤ、正しくは
ヨメさんの買い物に娘1号がくっついて行った後は必然的に娘2号とオレしか残らない日曜日。

つまりオムツ換え係であり、見張り係であり、時間によってはミルク係でもあり、
何よりも遊び係という重要な任務を拝命するワケですね。

1度とはいえ寝返りに成功したその体はさすがにしっかりとし、目を離した後視線を戻すと手と足で突っ張りブリッジをした姿勢での上目遣いと目が合う。

手足の器用さも日ごとに増すのか、手でボールをこねるように持ちつつ
足でもボールをこねる。

そんな事を嬉しいと感じつつ抱っこ。

しかし重くなったねぇ~。

毎日ベビーバスでの入浴の時に首を支える左手がダルくなりはじめる時間が早まってきてるけど、はしゃいで足をバチャバチャやられるもんやから入浴させるのも一苦労やもんな。

1歳を過ぎ人見知りも始まったのか、時として訪問看護さんやリハビリの先生にこれ以上ナイって位の泣き顔を見せるらしく、ますます感情表現も豊かになってるようやねぇ。

眉を上下に動かしたり目を動かしたりするニヤッて笑う。

大きくクチを開けたり顔を左右に振ったりするフガフガと笑う。

気管切開してカニューレつけてるから声は出んけど、

明らかに大笑いしてるネ、このフガフガ感。

ずっと抱っこしてると疲れたのでマットの上に寝かせ、おとーちゃんは冷蔵庫から牛乳を取り出し一休み。

床に敷かれてるマットはキッチンカウンターを隔てて見えん位置やけど、
おとーちゃんを探すのかフガフガは確実に聞こえてくる。

娘2号 『フガッ、フガッ!』

だんだん調子が荒くなってきたこの感じ、泣き出したな?

フガフガに交じって聞こえるゴロゴロはカニューレに痰が溜まった音。

吸引してあげようと牛乳を飲み干したところで

娘2号 『フカーッ、フカーッ。』

とフガフガは音程が上がりやや乾いた感じの音へ変わる。

この音は・・・

見るとノドのカニューレを外し手に取りかじる娘2号と目が合うたでオイ。

オレ  『またかィ!? それは食べたらイカン言ぅてるやんか。』

娘2号 『フカーッ、フカーッ☆』

手足をバタバタさせながらフカーッフカーッて大笑い。

眉上げて目広げて顔を振ってるからって、
ビックリして『イカン』てジェスチャーしてるだけであって

おとーさん
アナタを笑わせてるワケじゃないんよ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

キミに幸あれ☆

春、四月も早や桜の花の隙間に小さい葉っぱが見え始める頃。
その葉の色は日に透ける程まだ薄く、手を触れずとも柔らかさが感じとれる。

散る花に何を想うか花見の衆よ。

【花より団子】というけども、
食べるなら団子よりから揚げを選ぶオレです。

気付けば今年も花見をしないままやな。
ホントはお客さんトコの花見に誘われてたけど予定してた日がズレ、別の予定があった日に重なってしもたから不参加なのよね。

花見の宴席で違うグループと生まれる酔っ払い同士の交流も楽しいんやろな。

 

さて、春は出会いと別れの季節とも言われるように会社でも人の異動があり、ウチの営業所でも後輩の1人が転勤となる。

実際は3月末に引継ぎや事務処理でバタバタしつつ引っ越したから今はもう新しい営業所で頑張ってる頃。

 

この後輩とは同じ香川担当の1人という事で、出張が重なる夜は 『どこ行く?』『どこ行きます?』 と毎週晩メシを食べ歩いた関係。
晩メシ食べながらしてた話といえば、後輩のグチを聞く事だったり、娘1号からテキトーにあしらわれるオレの話だったり、 公私問わないバカ話ばっかりやけどもそれが楽しいんよな。

そんな後輩が転勤という事になり仕事の引継ぎは次の担当とやってもらうとして、 コッチはコッチで夜の引継ぎというか挨拶回りというか遊び納めに忙しい。

2人で食べ歩いた街の居酒屋の中からお互いお気に入りの店で次の担当と他メーカーの仲良しさんを交えメシを食べ、 ボトルが残ってたかどうかも怪しいおねーちゃんの店で飲み、最後はうどんでシメるという正しき高松の夜を謳歌してたワケですね。

 

いつも泊まるホテルの支配人や駐車場のおっちゃんにも挨拶をし、

バタバタと引っ越した後輩に幸あれ☆

 

 

オレらのお気に入りの店やけど残念ながら満席だったり時間がなかったりで寄れてない店が実はまだあり、 そのひとつがホテル近くのラーメン屋。
飲んだ後のシメや純粋に晩メシでよく寄ってた店で、TV見ながら店長とお喋りしつつラーメンを食べてた店。


後輩と出張が重ならないある夜にそこでラーメンを食べてる時の話。

 

店長 『お客さんトコでは転勤とかあるんスか?
    この3月で常連さんが5人も転勤でおらんなるんスよ。』

オレ 『いつも一緒に来よる後輩おるでしょ?アイツ転勤するんスよ。』

店長 ぇえェ~!?  また1人減ったー!』

マスオさんばりに驚く。

 

オレ 『んでね、僕も担当替わって香川離れる事になりました。』

 

そう、実はオレも担当が替わる事になったのよね。
今度から松山と宇和島方面担当となりました。

香川での思い出話はまた改めて日記として残しておこう。

 

そしてオレの会話の後、

店長 『ぇえぇェ~!?』

とさらにマスオさんばりに驚く店長にも幸あれ☆

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

もう一つの4月1日

4月1日。
世間じゃエイプリルフールでしたね。

世の中の皆様におかれましては普段から気に入らないヤツに対しても悪びれる事もなく正々堂々とウソがつけてご満悦な日だったことでしょう^^

オレなんてウソつきたい程キライなヤツなんて1人もおらんもんネ♪

なんて2日遅れのウソをついたりする、
四月バカならぬ季節を問わないバカさ加減も程々なオレです。

 

そんなオレがおとーさんを努める我が家において、4月1日はおバカな日とはまた違う日でもあった訳で。

我が家の笑いのツボこと娘1号、早いモンで今5歳。
保育園に通い始めて4年。

そして3月末の卒園式での在園児代表メンバー入りを経て、
4月1日、はれて年長さんとなるの巻。

 

普段家じゃ娘2号の面倒もみてくれる結構なおねーちゃんぶりも見せてくれる一方で、 人の話にカラ返事で答える自由人っぷりも全開な娘1号。

聞くところによると保育園では世話焼きで通ってるらしく、外面の良さも全開な娘1号。

そんな娘1号自身、4月から年長さんになる事について

娘1号 『ねんちょうさんになるんよ!』

と変に自覚を持ってたようで楽しみでもあった様子。

親としちゃ~そんな様子が嬉しくもあり、
この1年間でどんな成長っぷりを見せてくれるかが楽しみなのよね。

 


んで4月1日当日、オレは仕事の都合でいつもより早く家を出ないといかん。

出かける準備を終える頃、娘1号はまだ枕をかかえてクチをポカンと開けて熟睡中。

 

ホントやったら
オレ 『今日から年長さんやな。』
とか声をかけたいとこやけどそーもイカンので、思いつきではあるけど



と娘1号に初めて手紙を書いて枕元に置いて家を出る。


参考までに子供向けの字を書いたのではなく、普段会社で注文書を書いたりする時もこんな字である事は自慢する程でもない事実だったりする。

えぇ、人からは『小学生みたいな字やな』 と言われますとも。

 

そして翌日、出張から帰宅し部屋に入ると

娘1号 『おとーさん、おてがみありがとぉ!』

と駆け寄ってこられたのが嬉しかったね。

 

さらに嬉しかったのは、手紙のお返事を書いてくれてた事。

その手紙ってのはコレ。



オレ おとうさんへ おてがみあげどうりくもあろんでくれてありがどうcatface

ヨメ おてがみありがとう いつもあんでくれてありがgawk

こーいう手紙のやり取りも楽しいな。

 

年長さんてことは、あと1年過ごしゃ小学生か。

 

今しか出来ない事はいろいろあるやろぅけど、この1年はおとーさんにとっても今しかない1年。

願わくば一緒に楽しめる事の多い1年にしてあげたいね。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

ウソ? ホント?

4月1日。
世間じゃエイプリルフールですね。

エイプリルフールって日本風に略すと【四月バカ】

このバカバカしいネーミング、大好きです。

一般にウソついても許す的な全世界的に寛容で太っ腹な日という事。

 

太っ腹ついでにメタボな人は
『実はオレって着膨れなのさ』と言ってやりましょう。

隠れ肥満より正直者に幸多からん事を!?

 

 

ちなみにオレ、今まで一度もウソをついた事がありま・・・

あり・・・ま・・・


え、ええ、本当ですとも。
なんせバカ正直な男ですから。

季節を問わないバカですから・・・

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »