« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月29日 (木)

娘1号と言ふ者

娘1号と言うだけあって長女なんやけども、今4歳である。

保育園の友達の中ではおそらく一番小さいんやろーけど、自らも2児の母である義姉のクチから

『あのちっちゃい怪獣 と呼ばせる程にガチャガチャと騒がしいヤツではある。

 

 

 

そんな娘1号の話、その①

 

ヨメさんが出産後の入院中、家事の手伝いで来てくれてたジジババにすっかり甘えてた娘1号。

ワガママが通じる相手と見抜いたのか、アレがしたいだのコレがしたいだのおねだり上手になったらしいんよね。

そんな娘1号に対しババがよく言ってたのか、今ヤツの口癖になってる言葉は

 

娘1号 『きょうだけ? きょう、

 

    だいさーびす?

 

大サービス!?

『今日だけ大サービスよ?』とか言われよったんやろな。

 

 

 

そんな娘1号の話、その②

 

知らん間にひらがなが読めるようになってて、 さらにお絵描きのバリエーションに自分の名前も書けるようになっててウレシイ驚きをプレゼントしてくれる娘1号。

自分の名前を書いては見せ、新しい紙に自分の名前を書いては見せ、また新しい紙に

オレ 『いちいち紙変えんでエエから!』

とホメ疲れてツッ込む程書いてはウレシそうに見せてくれる。

 

そんなヤツが書く最近お気に入りのひらがなは

 

 

『まつやま』

 

 

松山!? 松山市民の鑑やねキミ。

 

 

 

しかしまぁそれなりに、いっちょまえに大きくなりよんやなとウレシく思う。

 

朝メシだらだら食べて怒られてよるのに気にもせず、

風呂上りにさっさとパジャマを着ろと怒られよるのに気にもせず、

人の話を聞けと怒られよるのに気にもせず、

馬耳東風と言うか【娘1号耳東西南北風】なマイペースぶりは
どっちに似たんかはお互いになすりつけあう所やけども、

多少の節度を覚えてのびのびと毎日の生活を楽しんで欲しいと願うオレらです。

 

 

 

そんな娘1号の話、その③

 

今朝の事やけど、洗面所でハミガキをする娘1号の横で手にジェルを取り髪立ててセットしてる時の話。

 

娘1号 『なんでおとーさん、かみあらいよん?』

 

オレ  『髪洗いよるんやないよ。お仕事行くんでセットしよんよ。

     どぉ? かっこええ?』

と聞くと、

 

 

娘1号 『かっこいくなーい♪

 

 

 

オマエ、

 

もぅ何も

 

買ぉてやらん!!

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火)

勝手にじらされる男

娘2号が生まれてからというもの仕事の出張もせず毎日日帰りしてたんやけど、今日は久しぶりに出張の夜。

 

今までも後輩と出張がカブる日はよく一緒に晩メシ食べてたんで

 

後輩 『今週から(仕事)出張に戻すんでしたっけ?』

オレ 『そーよ。何食う?』

 

と言わずもがなの晩メシ話につながったのは昨日の話。

 

 

オレ たまには焼き鳥でも行っかねぇ~。』

後輩 たまにはええっすね~。』

 

とか言いながら毎週のように焼き鳥屋に行ってたけど、

おそらく今晩も焼き鳥になるんやろな。

 

 

まぁ飲みに出るんも久しぶりやし、天気も雨なんで早めにホテルで後輩のチェックインを待つ。

 

 

スーツをハンガーにかけ、連絡があればすぐ出られるようシャツとネクタイと靴下はそのままに、

丁度着替えの途中のような格好でベッドをイス代わりにトランクスに包まれたプリティーなお尻を置く。

 

そんで机代わりにしたイスの上にパソコン置いて、机の上にはケータイを置く。

 

そんでベッドに転がってネット見たりTV見たりしてるんやけど、連絡遅いな。

 

 

オレのチェックインが早かったって話か(^∀^;ゞ

 

 

 

そのうちネクタイを外す。

襟のボタンも外し、グッと茶を一口飲み込む。

 

さらに靴下も脱ぐ。

なんでか足の裏に繊維のカタマリがついてるんよな。

 

ついにはYシャツも脱ぎ、

Tシャツ&トランクスの『出張先ホテル部屋内での基本スタイル』 に落ち着いてしもたやん。

 

 

 

もぅこーなると完全にリラックス状態に陥るよオレ。

 

周りに誰もおらんヒトリの時間って結構久しぶりやから、うっかりウトウトしちゃう(マジ)。

 

 

そしてどれ位時間が経ったんやろ? 突然机の上のケータイが鳴る。

鳴るだけやなく、机の上に置いてるもんやから着信の振動がウルサイ。

 

 

やっと後輩からチェックインの連絡があったんやけど、実にオレのチェックインから

1時間30分後

 

 

オレ 『(チェックイン)遅いな!?』

 

 

オレのチェックインが早かったって話か(^∀^;ゞ

 

 

 

オレが何時にチェックインしたかは言えんな。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

勝手ながら宣言します

いやいやホント、第二子である女の子が生まれてから10日も経つってのにブログ更新どころか、 いただいたコメントへの返信すら間が空きすぎるってのもどーなんやろ?

少し思うオレ(少しかよ)。

 

書きたい事はフジヤマ程もあるのにイザとなると手をつけないあたり、
生まれながらにして身につけた『ズボラ』という才能がさらに開花する気配を感じる。

開花と言えば、もぅ春やしねぇ・・・ (  ̄∀ ̄)

 

違うか。

 

 

仕事もそーやけど、急にバタバタし始めると旧式CPUの如く途端にハングアップしちゃうのよね。

ちょっと似た単語だけに、
『エボラ出血熱』に対抗し『ズボラ知恵熱』と名づけよう。

 

 

 

さて、話を戻してみると冒頭の通り第二子が生まれ早や10日。

 

 

第二子誕生に際し、 たくさんのコメントをいただきありがとうございました☆

 

m(_ _)m

 

 

知ってる人は知ってる通りウチにはすでにムスメがいる訳で、これでムスメ2人のダディとなり、

女3人(愛するヨメさん含む)に囲まれるというハーレム状態な男ことオレ。

 

今から

オレ 『どこの馬の骨ともわからんヤツに
   娘はやれん!!』

とか

オレ 『味噌汁で顔洗っておととい来やがれ!!』

とか、

寝る前のイメージトレーニングが日課となって・・・ませぬ。

 

 

これからの生活の中でいろんな事があるんやろーけど、それを日記代わりにこのブログで書くにあたり気づいたんは、

いつも文中に【ムスメ】という単語を入れてたけど

 

オレ 『ムスメ、2人になったんや。』

 

てコト。 まぁ当たり前ではある。

 

 

でもなんか【長女・次女】て書くとカタイ気もするし、 本名で書いて

 

『あ、(ムスメ)ちゃんのお父さんのブログに書かれる!?』

 

と保育園の先生に警戒されるとせっかくのネタ話をフイにしそうでもったいない。

 

 

なのでこれからは

 

【娘1号&娘2号】

 

て書く事に、たった今決定!

 

 

さらに自他共に認める親バカなバカ親であるだけに、ムスメ話が中心となるであろう記事は日記とは別に

 

勝て!ゴライズ!!

 

じゃなくカテゴライズするコトにします。

 

 

しかしゴライズって何のチームやねん。

 

 

 

そのカテゴリーの名は・・・

 

 

 

【娘バカ一代】

 

自分事ながら・・・( ̄▽ ̄;)  

 

 

はなはだ勝手ながら、当記事を記念すべき第一号記事とさせていただきマス。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

遅ればせながら

その日は朝から天気はイイものの風がやたらと強い日。

こんな日は何かあるで?

 

なにやら発する言葉も少なげなヨメさんが産気づくんも時間の問題と思われ
早めの昼メシを済ませ・・・てる所で

ヨメ 『イタタタタ・・・』

 

板? 北? イヤ、来た!?

 

陣痛、キタ――!!

 

 

事前に病院に連絡はしてたもののムスメ1人を家に置いておく訳にもいかず、急遽近くに住む知人に来てもらう。

 

出産準備一式を車に詰め込んでる間に、それこそ

オレ 『あっ。』

と言う間に陣痛の間隔は短くなり、知人が来た頃にはトイレから動けなくなるヨメさん。

 

こらイカンと電話したのは119

119 『すぐ向かいます。』

 

バタバタしてると段々近づいてくるサイレンの音。

119、早ッ!! 

 

救急隊員がストレッチャーを用意し、苦しがるヨメさんを乗せようとしてるその様子は、

いつもは騒々しいムスメですら慌てるオレらを見て動けなくなる程。

 

今思うと、あんな大人しいムスメを見たんは初めてかも知れんねぇ^^;

 

 

そんで救急車で病院に向かい分娩室に運ばれた後、

 

受付手続きを済ませたオレが分娩室に着いた少し後、

 

Babyが生まれました!!

 

 

待望の第二子は、女の子でした(^∀^

 

 

 

ちなみにこの生まれた日は3月11日

 

ブログ更新もせんままバタバタと日数が過ぎたけども、

新しい生命の誕生がただただウレシイ

親バカなバカ親ことオレです。

 

 

そして頑張って産んでくれたヨメさんに対しては、

 

感謝の言葉を

アッチからコッチまで

並べても足らんね(^∀^

 

 

以上、遅ればせながらの報告でした。 m(_ _)m

 

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

人生初!!

ヨメ 『あれ? ちょっと待って!?』

 

と、何があれ?なのかも、 TV見てたオレがチャンネル変えたのが気に入らんかったのかもワカランような声をヨメさんが発したんは2月終盤の頃。

 

何の事か聞くと、ムスメの行事予定表を見てたヨメさんが

ヨメ 『来月遠足があるんやけど・・・』

と気づいた日は3月7日。つまり今日ですね。

 

この時点ではヨメさんの出産予定日前なワケで、もし予定日に産まれたと仮定した場合、

おそらくまだ入院中にその遠足日が重なるという事に気づいたというワケ。

 

 

ヨメさん入院中に遠足が重なるって事は・・・

 

 

オレ 『∑( ̄□ ̄|||)オレ!?』

そぅ、ムスメの弁当作るんオレやな。

 

自分の弁当すら作った事ナイのに、ムスメの!?

 

という事で運命の遠足日に向け、
弁当の方向性についてヨメさんとのミーティングを2回位はしたね。

 

今までヨメさんが作ってきたんは動物物のキャラ弁が多かったんで、
僭越ながら拙者もキャラ弁にチャレンジさせていただく事と相成りまして候。

 

 

結論からいくと、作ったキャラ弁はコチラ。

 

 

ヨメ 『出来るモンやなぁ~!?』

 

思わずヨメさんもジェラシーを感じるんやないかと自画自賛しちゃうねオレ。

 

 

勝手ながら作り方の参考にさせてもらったんは

アンパンマン・・・akinoichigoさん 

バイキンマン・・・きいままさん 

 

m(_ _)m ありがとうございました。

 

 

苦労した所は・・・ 全部やな。

 

 

たぶん手間取ると思われる海苔のパーツ作成は昨日の夜したんやけど、曲線でカットするのに苦労してなんだかんだで30分かかったし。

 

5枚入りの味付け海苔を失敗も含め3枚使い、残った2枚をヨメさんと1枚ずつ分けて食べたトコで

オレ 『あ、バイキンマンの目作ってない。』

と気づいたりもしたりして。

 

 

結局ヨメさんの出産はまだなんで、おかずの準備はヨメさんが手伝ってくれ、夫婦合作となりました。

 

 

 

嗚呼、そしてそして、遠足を心待ちにしてハシャいでたムスメは・・・

 

ピピピピッ♪ ピピピピッ♪

 

オレ 『38度やな。』

 

急な発熱で本日はお休みとなりました(T_ T

 

 

家での昼メシでお弁当を食べたムスメはというと、

 

ムスメ 『おべんとぉありがとー♪』

 

喜んで頂けたようで☆

 

 

ちなみに今回のキャラ弁初挑戦に際し、事前に書いた下絵はコチラ。

 

 

ヨメ 『意外に上手く描けてるよな。』

 

ジェラシー感じてんじゃないの?

実は描いた自分がイチバン意外やったりして(^_ ^ゞ

 

 

そんで作り終わって

 

 

オレ 『あ、トマト忘れた。』

 

 

て気づいたりもしたりして。

 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

昨日の散歩

予定日は過ぎたけどまだヨメさんのお腹の中でうにうに動いてる
のんびり屋でマイペースな性格が予想されるBabyさん、生まれる前やけど

誰に似たんや!?

 

ひょっとしたら、誕生を前に浮き足立つオレら&ジジババを見て

『いひひひひぃ♪』

何か企んでる時のムスメみたいな笑い方しよったりして^^;

 

 

そんな(どんな?)Babyが生まれる前やけど、昨日(土曜)、 日々の散歩が日課になってるヨメさんと一緒に散歩でも行くかと向かったのは旧・重信町のクールスモール横。

ちょうどこれから満開を迎える菜の花畑の周りを歩こうってわけね。

 

 

いつも香川へ向かう時高速道路を通ってて

オレ 『だいぶ咲き始めたなぁ。』

と思いよったけど、実は先週ムスメも連れて散歩に来てた。

 

が、やたら風が強くてひたすら寒かったんで散歩どころか数m歩いただけで帰ったんよね。

 

あとムスメも『だっこ!』 と自分で歩こうとせず荷物と化してたし・・・

 

 

そんなムスメは保育園行ってるんで、

先週と違いぽかぽか陽気の中落ち着いて菜の花を眺めながら歩くことができた土曜の午前中。

 

 

あいにくの曇り空やったけど、一面の黄色がかえって眩しいねぇ。

もうすぐ菜の花祭りも開催されるらしい。

 

 

ぐるりと歩き終る頃、ちょうどお昼前。

気づくと、当たり前の風景なんやろーけど

せっせと蜜集めに勤しむミツバチがいっぱいおるねぇ。

 

 

写真でも撮ろーかとケータイを近づけると・・・なんかハエみたいなミツバチやな。

また真冬のハエみたいに動かんで?

 

 

もっとカッコいいミツバチを探そうと別の菜の花にケータイを近づけると『ブゥ~ン』

 

さらに追いかけてケータイを近づけると『ブゥ~ン』

 

 

オレ 『(ムスメ)みたいやな!?』

 

ムスメのあの落ち着きの無さは誰に似たんや!?

 

 

んで結局、

 

 

さっきの真冬のハエみたいなミツバチをカシャッ♪

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »