« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月29日 (土)

今日はカレー

今日の晩メシはカレー

そんでいつものようにお代わりしようとゴハンを皿にのせ、

明日の分の量を計算に入れた見事な配分でルーをすくった所で気付く。

 

『オレ今日朝メシ、カレーパンやったな・・・』

 

それも2個

あ、でも同じ店のカレーパンやないんよ。
朝からパン屋のハシゴしたら、2軒目でちょうどカレーパンの出来上がりやったんで
つい買っただけ。

 

やからと言うて一度に食べんでもよかったか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月28日 (金)

あれは5年前のコト

5年前ってーと、オレが28歳になる年やけど、あん時はまだ27歳か。

あん時?

そう、それはオレとヨメさんが結婚した日。
お互い高校ん時の同級生なんで、つまりヨメさんも27歳。
でもヨメさんの方が誕生日早いんで、オレの方が少し若くおれるって事ね。
あはは。
あははって事でもないか。同い年やし。

そんな2人の結婚記念日が今日なんですね。

早いな~。もぅ5年経つんか。

ヨメさんからしたら
『年甲斐の無いアホな言動にホトホト困ってます・・・』
と投書寸前なダンナでごめんなさい。
来年の今日あたりには
『ムスメが悪ふざけばかり真似して困ります・・・』
とムスメを巻き込んでるかも知れんけどごめんなさい。

先に謝っとこ。あはは。

 

家事だけじゃなく自分の仕事もちゃんとやってて、家族の面倒もみて、

オレのチープなジョークにも気分次第で付き合ってくれるヨメさん。

家族や友達を大事にしてくれるヨメさん。

ヘソ曲げてムスッてした顔もたまにはOK。

愛してるぜハニー☆

 

今日は仕事で小豆島行くけど、なるべく早く家に帰るぜハニー☆

小豆島といえばオリーブやけど、
オリーブって2本の木が隣接してないと実をつけんらしいで?

まさに夫婦の象徴!? 

結婚記念日を祝うにピッタリの仕事場をセルフプロデュースしてるのか?オレ。

 

4月28日。
今日はいつもより少し幸せな1日でありますように☆

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

呼んでやってください

この間ムスメの保育園の親子遠足で行った動物園にて。

動物よりもコッチに目がいっちゃったオレは、

Photo_44

 

迷わず『カシャ♪』
 
 

オレ 『どっちかっつーと「みてくハイエナ」の方がエエんやナイ?』
ヨメ 『別にどっちでも。』
アッサリかつクールやな。

 

「何かに気づくとふり向きます」ってあるけど、

オレでもそーなんですけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

馬とムスメの関係

夜、出張先から家に帰る。
そんで玄関を開けた瞬間、ヨメさんの怒り声が聞こえる。

やっとんな~。 今日はナニ?
ちょっと楽しみでもあったりして。

2人は先に晩メシを済ませてるハズの時間なんで、
①ムスメがダラダラ遊びながら食べてる
②派手にこぼした

のどっちかであろう。

部屋に入ると、お茶の入ったコップを持って、ニヤニヤしながらイスに座ってるムスメ。

ヨメ 『ごちそーさましとんやろッ!?』
ははぁ、やな?

プリプリしてるヨメさんの小言の途中やのに

ムスメ 『おとーさん、おかえり。 きょうねぇ、ほいくえんいったんよぉ。』

馬の耳に念仏。

ムスメの耳に小言。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

『行く?』

『行く?』
『行きましょか。』

男同士の会話は簡潔で明瞭で単純でそれでいてアッサリだけじゃなく舌に残る旨味がステキ。
旨味!?

冒頭の会話は晩メシ食いに行くかどーかの確認の会話。
メールで済みそうなくらい短い内容で電話をする必要が有るか無いかは別として、今日は同じ香川担当の後輩と晩メシを食べに行く。

知り合いに教えてもらった焼き鳥屋でしばらく飲み食いした後、ホテルに戻る途中で知り合いに電話。

今日は飲みに出とんかな?位の軽い気持ちで電話してみると、今日は家で飲んでたらしい。

知人 『なんで早ぉ誘てくれんかな~。』

ホテルは目の前なんやけど、まだ飲み足りない気分ではあるオレら。

オレ 『どーする?』

知人 『(飲みに)行こか。』

まことにもって男同士の会話は簡潔で明瞭で単純でそれでいて・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

誘われる男

ウチの会社の後輩達は不定期で発作的に飲み会をしてる。

その名も『ヤングミーティング』

ヤングって顔?な後輩もいたりして。

聞いてみると一次会は居酒屋、二次会はおねーちゃん系だったりショットバーだったり。
ショットバーって顔?な後輩もいたりして。

オレ 『集まっていつもどんな話しよん?』
後輩 『仕事の話とか・・・』
ぅわッ! オレと対極に位置するテーマやな。
後輩 『イヤ、でも二次会以降はフツーにいろんな話してますよ!?』
毎回毎回仕事の話でメシ食っても美味くないやろーと、ここでひとつ提案。

オレ 『今度はお題決めて句会にせーや。』
後輩 『句会!?』

俳句でも川柳でも短歌でもええんやけど、大人らしく高尚な遊びを入れなさい。

ホンマにやるかやらんかはエエとして、今日後輩からこんな事を言われる。
後輩A 『いつも僕らだけでやりよんですけど、たまにはらっきぃ♪さん達も参加してもらえんですか?』
後輩B 『若手ばかりじゃ毎回同じ話なんで、たまにはミドルの人達の意見も入れたいんスよ。』
仕事の話の無い二次会からならエエよ。

それよりも、
オレ  『え? オレ、ミドルなお年頃なん?』
とりあえず突っ込んどこう。

後輩A 『顔はヤングですけど、ミドルです。』
オレ  『ウソやん。』
後輩B 『ヨメも子もおるし、ミドルです。』
オレ  『じゃーヨメも子もおらん40代の○○さんは?』
後輩B 『オッサンです。』
確かに。
 

で、いつやるんか聞くと今週末の金曜らしい。
 

オレ  『・・・あーオレ、ダメ。』
 

じつはその日は結婚記念日なんよねエヘヘ(⌒∇⌒ ゞ
 

なので金曜日は早めに直帰する事を月曜日ながら宣言します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

親子遠足

気温は昨日より高めになると言いながらもやっと雨上がりって感じの朝。
窓を開けると少し肌寒いけど、これならイケルかな?
 

今日は順延になってたムスメの保育園の親子遠足。
昨日から空のリュック背負って準備してただけあって目覚めもゴキゲンなムスメ。
 

朝メシを食べてるオレとムスメとやや離れた所でバタバタしてるのはヨメさん。
『向う正面のおヨメ山さ~ん。』
 

ヨメ 『・・・』
 

どーやら余裕は無い様子。
 

ただいま必死で親子3人分の弁当を準備中。
それもキャラ弁。
凝ったキャラじゃなく、今日の行き先が動物園なんで動物ネタでいく様子。
 

バタバタと出かける準備をし出発したけど、朝からハシャギ過ぎたんかムスメは車中で眠そうに目をこすり始める。
寝るなよ!?
  

クラス毎に集合し入園したものの、思わず笑っちゃうほどローテンションなムスメ。
友達どころか周りの動物に見向きもせんやんか。
動物園やのに。
 

歩く事を拒否され、ず――――――――っと抱っこしてたんで腕はパンパン。うっすら汗もかいてきたで。
ヨメさんなんか朝メシも半分くらいしか食べれてないんで、空腹の手の震えでビデオの手ブレ防止機能が追いつかんらしい。
 

先生 『もう少ししたらお弁当にしましょー。』
できるだけ巻きで(早めに)お願いします m(_ _)m
 

やっとお昼。 クラス毎に輪になり、順番に簡単な自己紹介タイム。
『(ムスメの名前)です。好きな食べ物は・・・』
ってなんでオレがローテンションなムスメの代わりに言わなイカンの!?
そんで、ムスメ以上にヨメさんが心待ちにしてたお弁当の時間。

 
Photo_41 これはムスメ用

コアラとウサギとの事。

 

Photo_42 これはヨメさん用

パンダ?

 

Photo_43 これはオレ用

コアラとの事。
 

 

先生 『うわ~、かわいく作ってもらったね~。』
メシとなるとニコニコ顔になるムスメの横で、信じられないヨメさんの一言。
 

ヨメ 『箸忘れた。』
 

ぇえ――――――――――!?
 

ムスメ用に箸とフォークは持って来てたんで、ムスメは箸、ヨメさんはムスメのフォーク、
そしてオレは素手で弁当を食べる・・・
 

弁当の上に敷いてたラップでご飯をつかみ、ちっちゃいオニギリにして食べるオレ。
コアラはオニギリ5個へと姿を変える。
 

昼メシの後、ウソのようにハイテンションなムスメは
オレ  『帰ろーや。』
ムスメ 『いや!』
な調子で走り回る子ザルと化す。
 

眠いんやろーけど昼寝もせんままやったんで、夜になると電池が切れ始めたように大人しくなる子ザル
 

寝る前の絵本を読んだ後、

オレ  『おとーさんと一緒にごろんして寝よーか?』
ムスメ 『いや。』
 

今度はおとーさんのテンションが右肩下がり・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

てるてる坊主さん、お願い☆

明日は順延になってるムスメの保育園の親子遠足。

天気予報によると今日よりも暖かいらしい。

 

快晴とまではいかんにしても、雨さえ降らんかったらええな。

  

てるてる坊主を作ってた頃の純粋なオレが懐かしい・・・

 

今日は朝から

空のリュック背負って騒がしいムスメでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

風が吹いたら

今日はやけにが強い。
3匹の子豚やったら1匹目が家作る前にワラ吹き飛ばされてオオカミに食べられて話も終わってるやろーな。

そんな風にも負けないモノ。
それはオレの髪型

スーパーハードジェルでガチッと立たせた短髪。
風に散るが髪の隙間に入り込む。
鋭角に天を突く前髪は去り行く春をも捕まえる。

昼メシで喫茶店に入り、マンガ読みながらコーヒー飲んでるとなんだか眠くなってくる。
今日なんか同じページをずっと読みよったもん。

ぼんやりとした時間を突如打ち破るモノもまた

突風が吹いた瞬間、閉まってたドアが『バッ!!』

オレ『ビクッ!?』

ドアを閉めようとしたおばちゃん『え!?』

閉めたドアをみると、ガラスにメチャメチャヒビ入ってるやん!
針金入ってるガラスやったんで割れずにすんだんやな。

オレ予想外にビクッ!?てなったもんやからどこまで読んだかわからんなった。

改めて読み直すけど、何度も読んでるマンガやから

どこから読んでも違和感は無かったりして(^∀^;)ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水)

ヘイ、ベイビー♪

朝、ムスメを保育園に連れて行き
ムスメ おかーさん、ばいばぁ~い。』
と手を振られた、おとーさんです

笑顔が眩しすぎるぜベイビー(TοT)

そんなおとーさんは最近オツカレ。
昨日は日帰りして今週の仕事の準備して、今日は出社後チャチャッと準備終わらせて出張に出る予定が
どーやら出口の見えないトンネルに入った模様。

ヒトが忙しくしてる時に限ってコーヒーをすすりながらやってくる後輩。
部屋の隅にパーテーションで区切ったテーブルで仕事してたんやけど、ちょうど隠れるスペースになるせいか
後輩 『昨日も訳のワカラン事で(上司に)ブチブチ言われましたヨ。』
とわざわざグチを言いに来るな。

昨日?
そーいや昨日オレんとこにも電話あったぞ?

家に帰ってメシ食おう思いよった時に
上司 『○○のアレ、売上落ちとんは何で?』

何で?もナニも、それ1年も前の話なんですけど。
んで落ちた理由は1年前に説明しとんのに。

オレ 『これこれこーでこーいう事です。』
上司 『あっそ。(ガチャッ!)』

『あっそ。(ガチャッ!)』って、なんじゃそら!?

今度から家に帰ってる時は電話には出てやんない。

部屋に戻るとソファーに座りTVも見てたムスメが
ムスメ 『おとーさーん、いまのだぁれぇ?』
って聞いてくるんで
オレ  『ちょっとムカツクおっちゃんよ。』
って答えると、
 

ムスメ 『・・・』
 

くちポカンと開けてTVに夢中になっとるやないかオマエ。
 

ヨメ  『別にそれ程気にして聞いた訳じゃないんやな?』
そっけなさ過ぎるぜベイビー(>_<。)

バタバタしてた仕事も昼過ぎには終わり、やっと出張へ。
オツカレ度数が上がった時、できればビールでも飲んでだららんとしたいよね。
そーもいかん時、めったに食べんけどもたまに食べる甘い物シリーズの中で最近のお気に入りはコイツ。

Photo_39

 

ウマイぜベイビー(^∀^)

 

でもオレ的にはこの半分の量でいいんよな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お互い様

今週の仕事に必要な荷物が午後に届いたらしく、今日はバタバタと香川日帰り。
予約してたホテルにキャンセルの電話を入れる。
 

オレ  『今日の分、キャンセルしたいんですけど。』
ホテル 『あちゃーらっきぃ♪さん、今キャンセルするとキャンセル料かかりますよ。』
 

実はキャンセル料はかかんないんやけど。
よく泊まるホテルなんでスタッフの中には平気でボケかます人が増えてきたで。
 

ホテル 『キャンセル料は僕の取り分も入れて150%でいただきます。』
オレ  『じゃーキャンセル料をキャンセルの方向で。』
 

キャンセルの方向の明日はどっちだ?
 

オレ  『ついでに明日は部屋空いてます?』
ホテル 『あー、明日は一杯ですけどなんとかしましょーか?』

予約で一杯ではない雰囲気がありありと感じられる。

オレ  じゃーいつものスペシャルロイヤルスゥィートで。』
ホテル 特別に甘い部屋ですね。わかりました。』
 

知らん人が聞いたらナンや?って思うやろね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

男と女の行く先は

運転席の男の横には口数少なく座る女。
昨日の雨のせいか、フロントガラスの汚れが気になる。
男は助手席を気にしつつも、自分の迷いを振り払うかのようにワイパーを動かす。
規則正しく2往復したところでワイパーを止め、やや汚れの目立つスニーカーでそっとアクセルを踏む。

男 『どこへ行こうか・・・』

窓側に顔を向け、右から左へ流れる風景をただぼんやりと眺めていた女は、少しの沈黙の後口を開く。

女 『・・・しびりだいがいい。』

 

という訳で、ムスメと公園に出かける。
珍しくヨメさんが日曜に仕事が入ったんで、午前中はどっか遊びに行こうと考えてた。
最初から公園でも行くかって言いよったけど、どこの公園にしようか決めんまま走り出してたのよね。

 
ムスメ 『(ムスメ)ちゃんねー、しびりだいがいい!』
しびりだい・・・滑り台ね?
 

行った事無い公園へ、と思い、やってきたのはアクロス重信
屋内スノボ場があるとこやけど、この周辺はグラウンドや公園もあるんで、一回来ようって思いよった。
山の傾斜にそって公園やグランドやテニス場、体育館があるんやけど、
一番上に位置する屋内スノボ場の横から公園に入ると、

Photo_37  

眺めがええねぇ~。

 

芝生の傾斜をムスメの手を引きながら降りるけど、そのうちムスメが走り出すもんやからコッチはドキドキ。
メインはいろんな遊具と一体化した滑り台で、好きな所から登って一番上まで行くと、ウネウネ曲がってそこそこ長さのある滑り台がある。
まずは緩い傾斜で長さの短い滑り台から。
よくあるステンレスの板みたいなんじゃなくて、滑る部分がローラーになってるやつ。
さっそく座ろうとムスメが足をかけると足元のローラーがクルクル回って、歩いても歩いても前に進めません状態のムスメにちょいウケる。
何度か滑った後、一番上まで上りメインの滑り台を目指す。
伸ばした足の間にムスメを座らせ、2人一緒にスタート。
 

ムスメ 『(≧∀≦)きゃきゃきゃきゃきゃ♪』
意外にオレもハマるなコレ。 も一回行こ。
 

ムスメ 『(≧∀≦)きゃきゃきゃきゃきゃ♪ もぉいっかい。』
はいはい。
ムスメ 『(≧∀≦)きゃきゃきゃきゃきゃ♪ もぉいっかい。』
はいはい。
ムスメ 『(≧∀≦)きゃきゃきゃきゃきゃ♪ もぉいっかい。』
さっきから登る時、ずっとだっこしてるんですけど。
ムスメ 『(≧∀≦)きゃきゃきゃきゃきゃ♪』
ローラーの上を滑るんで、断続的にオシリに伝わる振動がモノスゴイ。
オシリ周りのセルライトが気になる方にオススメやな。
 

ムスメ 『(≧∀≦)きゃきゃきゃきゃきゃ♪ もぉいっかい。』
 

もぅエー加減、ケツ痛いんスけどオレ(>_<。)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

我が耳を疑う瞬間

ムスメを保育園に送ったあと、ヨメさんと2人でドライブ。
その車中、思い出したようにヨメさんは喋り始める。

ヨメ 『そーいや、あそこにローソン出来たんよ。』
オレ 『どこ?』
ヨメ 『八坂通りで、前に病院とか呉服屋さんがあったとこ。』
オレ 『病院? 呉服屋?』

しばらく街中なんかウロウロすることも無かったんで、ちょっとした変化に気付くのは飲みに出た時くらいか。
でも飲みに出る事も無いんで、やっぱ気付かんのよね。

ヨメ 『一番町から八坂通りに入って、専門学校の前通って、二番町と交わるトコなんやけど、』

ふんふん・・・

ヨメ 『そこにナニが出来たと思う?』

 ・
 ・
 ・
ん?

オレ ローソンやろ?』

ヨメ ぇえ!? なんで知っとん??』

 

オレ 『ぇぇ!?』

しょっぱな自分で言うてたやんか。
 

ヨメ 『アタシ言うてた?』
 

 

まだ午前中ですが、酔ってる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金)

m(_ _)m

無機質なフォントの羅列に感情という血を通わせる顔文字
それは荒れたアスファルトの側に咲く一輪の花

そこまで言う必要はあるのかオレ!?

絵文字じゃなく顔文字。
機種依存じゃなくオールマイティーに使えて、文字の組み合わせに無限大な可能性を秘めたすごいヤツ

ヤツ?

 

ある後輩がある先輩にあるメールを送ったらしい。

何かお願い事をしたんか、お礼を言いたかったのか、それともゴメンナサイやったのか、
ベタな顔文字やけど、文末に 『m(_ _)m』 を書いて送信したとの事。

その先輩からの返信メールがオレんトコに転送されてくる。

 

個人情報流出やんか。

 

そのメールに書かれてた文面は、

エムかっこってナニ? オレわかんねー。』

 

エムかっこ!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月13日 (木)

濁音な男、現る

『どぉ~よ、ごの声?』
ケータイに着信早々こんな事いうのは大学時代のツレ。

は?と思ったら、なんか鼻にかかったような声にも聞こえる。
どしたん?と聞くと、
ツレ 『よーわがらんのや。』
なんじゃそら!?

ツレ 『ばじめ風邪かおぼて薬どんだらよーぎいたんやけど、やっばおがしいんで病院いっだんよ。』
ん? やけに濁音が多いな。
ツレ 『花粉症かぼ知れんって薬ぼろたわ。』

濁音な男は辛そーに喋る。

なにがどーなってそーなったんかは忘れたけど、話は年収の話になる。
ツレ 『おばえん家(ヨメ)ちゃんもはだらきよんよなぁ。
    
じゃ、ふだりで(好きな数字を入れて良し)百万位あどぅんちゃう?』
オレ 『アホぅ、ケタが違うわ。』 もちろんウソやけど。
ツレ 『ほんじゃ、(好きな数字を入れて良し)千万か!』 ノッてくるね。
オレ 『ほーよ。(金が)余ってしゃーないで。』
ツレ 『ええな~、おでも万札でケツ拭ぎだいわ。』
オレ 『でもアレ紙硬いんで拭いたらイタイんよ。』
ツレ 『あと、流れにぐそーやな~。』

おバカな会話はまだまだ続く。

オレ 『(金の)使い道無いんでムスメのお絵かきに使いよるで。
    でも万札って見た目ゴチャゴチャしとんで書くスペースが無いんよな。』

ツレ 『あ~、おで100万円の束でパラパラマンガ描いでみだいの~。』
オレ 『ええな~^^ 
    そのうちどっかの店のレジん中からページとかイラストが入っとるヤツ出てきたりして。』

ツレ そで、おでが描いだヤツや!言うてな。』
オレ 『ホンマはオチのイラストやのに誰にもワカランのやろな。』
 

結局何の話がメインやったんかワカラン電話やったな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月12日 (水)

忘れ物?おみやげ?

ヨメさんの一言に『ぇえ!?』とマヌケに驚く。

それは夜、それもさっき、洗濯物を干してるヨメさんからこんな事を言われる。
ヨメ 『靴下1枚無いんやけど。』
1足やなく、片足1枚。

オレ 『ぇえ!?』
と出張に持って出てるバッグをゴソゴソ探ってみる。
出てくるのはマンガ本、なぜか余ってるトランクス、いつ買うたんかワカラン芋ケンピ・・・

芋ケンピって高知の名物やんか。

しかしいろんな物(別に入ってなくてもええ物)入っとんな~。
どーりでいつも重い訳よ。 
いつも1泊分の着替え入れるだけやのにパンパンになるもんね。

ところが肝心の靴下は出てこない。

洗濯機周りにも落ちてないらしい。
って事は・・・

ホテルに忘れてきた!?
それも1枚だけ!?

ヨメ 『(¬ο¬)マジでェ~!?』
マジみたいやね~コレが^^;
オレ 『明日チェックインする時に「靴下忘れてませんでした?」って言われたら
   
「僕のじゃナイ」言お~か。』
ヨメ 『イヤイヤ、わかるやろー!』

明日ホテルにチェックインする時、ゼッタイ突っ込まれるな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月11日 (火)

ふんだり・・・けったり・・・

『ふんだりけったり』って言うけど、考えたらヒドイ事されよる表現よな。
する方はどんだけ極悪人やっちゅーねん。

『踏む』動作はうどんのコシをだすためにあるもので、
『蹴る』動作はプアカーオのためにある言葉かと思いよった。

あ、プアカーオってのはK-1にも出てるムエタイ選手ね。
やっぱあのミドル級はムエタイ強いよな。

何の話やっけ?

今日は予想以上に社内での仕事が長引き、出発したんは夕方。
『夕方出るんやったら早めに家帰って、明日直行したら?』の声もあるかも知れんけど、
明日朝早く起きて出るんがイヤなのよね。
という訳で松山ICから高速に乗り・・・なんか知らんけど、高松方面行きで車詰まっとるやん?
と思たらパトカーが何台も追い抜いて行って、あ、先頭付近で何か動きがあった模様です。

状況説明にやってっきた警察官によると、
警官 『(高速を)逆送してる車がいるんで・・・』
ぎゃ、逆送!?
ナニしてくれとんやオマエ!? 誰か知らんけど。

しばらく待った後、逆走車のドライバーを確認出来んまま、ようやく高速に合流。
『早よ高松入って、あの店のチャーハン食お。』
とコバラを空かせながら車を走らせてると、なんという事でしょう。

川内IC手前の電光掲示板を、夕焼け色で彩る『通行止め』の文字。
緩やかな弧を描くパイロンの配列はドライバーを驚かせる間も無く出口へ導きます。

って匠はいらんし。
それよりあのナレーターはサザエさんやという事を最近知ったオレ。遅ッ。

結局、一般国道11号を小松ICまで走る事になる。
途中約10kmに渡り桜の木が咲く桜三里という区間を走るんで『ちょい花見気分?』とか思いよったら、
週末の大雨で結構花散ってるし・・・

高速に乗ったら乗ったでドシャ降り&カミナリ。

高松着いたら『チャーハン食お。』思いよった店は臨時休業。

 

(T□T)うそ~ん!?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

二日目が楽しみよね

最近事務処理が忙しい事が多く、オレのイヤな仕事パターンに入りかけ(>_<。
できれば逃げ出して海でも見に行きたいけど、今日はあいにくの大雨なんでおとなしく仕事。

ハラが減ったんで時計を見ると、もぅこんな時間!?
適当なとこで切り上げて早よ帰ろ。

家に帰ると、ヨメさんとムスメは風呂上りらしい。
『ゴハンにする? お風呂にする?』自分の心の中で言ってみる。
洗濯が控えてるんで、先に風呂に入る事にしよ。

風呂を出て、まだムスメを寝かしつけてるヨメさんの代わりに洗濯の準備をして、
晩メシの準備を・・・

今日の晩メシはカレー。それも、王道【二日目のカレー】♪
少し多いかな?位に残ったルーを『全部食べてええ?』と聞いたクセに返事を待つ事なくご飯にかける。
そーいえば今日の昼メシ、うっかりカレーうどん食べるとこやったな。
(^Ⅲ^;)危ねー。 イヤ危なくはないか?

ぅわっ、(◎々×)辛~!?
昨日はそんな辛い思わんかったのに、やっぱ疲れとんかな?

冷たい麦茶で一息ついて『あれ?』と気付けば、
帰宅から風呂入って洗濯始めてメシ食べ終わるまでに30分しか経ってないやん。
もちょっと落ち着けよオレ。

後でヨメさんにカレーを辛く感じる位疲れとんかな~って話してたら、
ヨメ 『だって辛くしたもん。』
やっぱり!?

ヨメ トウガラシ入れすぎたな~思いながら(自分も)食べよった。』

味見しなさい。

オレもか(^∀^;ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 9日 (日)

注意報発令!?

夜、ムスメが寝た後は夫婦の自由時間。
大体いつもはTV見ながらだららんと過ごす時間。
ヨメ 『今日はコンビニ行かんの?』
って聞かれるって事は、ははぁ~ん、コバラが空いたな?
ビールを買いに行こう思てたんで、何かいるモンあるんか聞いてみると
ヨメ 『あいちゅ^∀^』
アイスかぃ。

コンビニから帰り、柿ピーをツマミに缶ビールで晩酌。
同じくアイスを食べるヨメさんと一緒に見てるのは【あるある大辞典Ⅱ】
なんか食べ方や食べる物で老けやすい体になるとかならんとか?
いわゆる早食いや大食いはダメって事ね?

見てて思たけど、オレ、ダメやん!?
麺類好きやし、『よー食うな』と言われた事はあっても『もっと食べたら?』って言われた事なんか無いで。

麺は延びる前に食え。メシは熱いうちに食え。』 をモットーにしてるオレだけあって、
簡単に言うと『ガッ!!』て食べる方やもんな。

でもな~、
うどんとオニギリはポピュラーな組み合わせやし、
炒め物をご飯に乗せてほお張って食べるんがオイシイし、
最終的にチョットずつ残してたいろんなおかずとご飯をほお張り、味噌汁で流し込むと
『( ̄∀ ̄ )シアワセ・・・』
オレ大満足な食後なんですけど・・・

(||| ̄□ ̄)オレ的にオイシイと思う食べ方、全否定やんか。

心なしか、さっきまで適当に口に放り込んでた柿ピーも
1粒ずつ食べたりして。
ピーナツも半分に割って食べたりして。
気のせいかおちょぼグチやったりして。

明日から少しだけ気をつけよ。
少しだけね^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

昼メシの攻防

午前中仕事のヨメさんを職場へ送った後、オレムスメはしばらくドライブした後公園へ。
特に目的の公園があった訳じゃないけど、ウロウロしてて思い出した公園へ行ってみる。

公園行ったら何して遊ぶん?
えとね、えとね、おかーさんとあそぶんよ。
えぇ~っと、一緒に公園向かってるのはおとーさんなんですけど・・・
おかーさん仕事やん。おとーさんと遊ぼーや。
あそぼぉか?
気を使われるおとーさん。

そこで遊んでる子達に交じりしばらく遊んだ後、みんなに『ばいばい』と手を振り車へ戻る。

おとーさん、やくるとぉ・・・
途端にテンションの下がるムスメやけど、残念ながらヤクルトは持ってきてないんよね。
家帰ってから飲もうか?
(ムスメ)ちゃんねぇ、やくるとぱんがいい!
ヤクルトとパンやな?
パンも食べたらお昼ゴハン食べれんなるで?
いやよぉ! (ムスメ)ちゃん、やくるとおおきいしかくがいいんよぉ!
とろけるチーズの事をムスメは大きい四角と呼ぶ。
って、組み合わせ変わってるやんか。 

お昼ゴハン何食べる?
えとね、えとね、とろとろちいず。
とろけるチーズの事を大きい四角の他にとろとろチーズとも呼ぶムスメ。
そんなにチーズ好きやったかな?

実は昼メシはスパゲティーの予定なんで、一応言ってみる。
スパゲティー食べよーか?
ちちばってぃ?
なんじゃそら。

ス・パ・ゲ・ティー・よ。 チュルチュル食べるヤツよ。
え?
え?やなくて、チュルチュル食べるヤツ好きやろ?
え?
やからえ?やなくて、トマトのチュルチュル食べる?
(ムスメ)ちゃん、うどんたべるぅ♪
え?
 

結局昼メシはスパゲティー。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

たまにはストレッチでも

今日は仕事が遅くなったんで家に帰るとムスメはヨメさんと風呂上り。
『おかえりなさい』と言う代わり(?)に『よっ』とばかりに右手を上げるムスメ。
一杯ひっかけてるオッサンかオマエ。

少しぬるめの燗酒につかり・・・お湯につかり『あ、ビール無かったな。』と気付くけど、
今日は買いに行くんもなんか疲れたからいいや。

ヨメさんがムスメを寝かしつけてる間、別にどぅという理由も無いけどストレッチなんかしてみたりして。

まずは足をそろえてエビのように体を前に倒す。
静かに細く息を吐きながらじんわりと体を倒・・・た・お・・・
倒・・・せんやないかぃ!?
あと少しでも頑張ろうもんならヒザが逆に曲がりそーやで。
体硬ぅなったな~オレ(>_<。

じゃあ続きまして、足をガバッと開・・・っく・・・
中途半端な広がり具合がかえってクヤシイ(>_<。

続きまして~、足の裏をくっつけて両ヒザを床に付け・・・付くやん。
痛くもナンともなく付くから面白くもない。

どーせなら何してもイタイ位の方がストレッチのしがいもあるってのにね?

そんで今、『メントレ』見ながらこのブログ書いてる横で
ストレッチし始めるヨメさん。
またこれが意外に柔らかいな~。

さっきオレがストレッチしてた事は知らんハズやから当てつけでは無いであろう。

でもなんか悔しいから開脚して体曲げてる時にちょっと笑かしてみたりして。

ヨメ 『(>∀<)あははイタタタタ(`皿´)!』

満足満足♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 6日 (木)

仕事中・・・よな?

香川の東の端の方で仕事してたんで『たまにはエエか?』とお隣の徳島で昼メシ
目指す場所は、鳴門市の海鮮料理屋【びんび家】
香川との県境から15分も走れば着くわかりやすい店やけど、なんか前来た時よりさらに改装してないか?
店内に貼ってあるメニューを見渡し、いつも心引かれるんがカレー。
それもただのカレーやないで?

その名も【あわびカレー】ならびに【伊勢エビカレー】
お値段ナント3000円!!

いつか財布の中が万札でイッパイになった時には、このカレーで腹イッパイになろうと決めて早や幾年月。
しかしながら残念にも財布はいつもダイエット中!?

今日のメニューは【鯛刺身定食】1200円ナリ。
刺身はウマイし、ワカメたっぷりの味噌汁もあって『さすが鳴門!』って感じ♪

昼メシで贅沢したのと、お日様の下海岸線を走ってるせいか、
オレ 『( ̄∇ ̄ )ええ休日やなぁ・・・』
と思わず空を見上げる。

薄曇りながらも空は青く、淡く燃えるように海と重なる水平線。
信号待ちの道端には菜の花が咲く。

道端の
  菜の花数え
      赤信号

なんて一句詠んでみたりする。

オレ 『( ̄∇ ̄ )ええ休日やなぁ・・・』
って仕事中やっちゅー話か。

そーいややけにパトカー見かけるな~とか思いよったら、春の交通安全運動期間なんやね?

ここでこんな看板を紹介。

Photo_36 

松山市(旧・北条市)にある看板やけど、

 

 

 

 

鹿もこー言ってる事ですし、みなさんも安全運転で。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

それってどーじゃろ?

お客さんトコへ提出する書類をチェックしてて、
自分トコの社名を書き忘れるという、およそ社会人としてあるまじきミスに気付く。
いっそのこと『慣習にとらわれない』をキャッチフレーズに無所属新として提出してみるか?

記憶に新しい去年の夏、クールビズと称してノーネクタイで決める営業マンなんか見た事無かったけど、
やっぱ言うても慣習にとらわれる悲しい勤め人。

まぁ社名は書かんとね。

社有車の中でチェックしてて気付いたんで訂正しよう思たら、

なんぼ探してもシャーペンしか見つからん。

『ウソやん!?』と助手席の封筒とか覗いても無いし、

足元探ってもペットボトルのフタしか出てこんし。

お客さんトコの駐車場におるけど周りにコンビニも無いし、とりあえず中入って売店でも行くか。

売店に入りペンを探す。
んやけど、関係無い物ばかりに目が行くオレ。あえてマーケティングと呼ぶ。

ペン・・・ペン・・・あった。

よくある青く半透明なノック式と同じくピンクの半透明なノック式の2種類発見。

オレ 『どっちかって言やぁ、オレのイメージからすればクールな青やろ。』
と迷わず青を取りレジで支払い。
そのへんのイスに座り、社名を書こうと『(株)・・・』の『(』を書くと、

インク、!?

店で見た限り、ボールペン&サインペンの類はさっきの2種類しかなかったけど、ピンクって事は、赤?

が無いやんけ! ともう一回店に入り探す。
なんでここはシャーペンばっかあるん!?

もう一回ペンを見ると、ピンクの半透明のペンに貼ってるラベルには

【インク色・

 

!?

 

 

JAROさん、助けて(>_<。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火)

がんばれ後輩

なんだかんだで結局夕方まで会社で仕事。
予定してた仕事は明日に変更。笑っちゃう位のドシャ降りの中、結局出張先へ向かうだけで今日はオシマイ。

イヤイヤ、オシマイちゃうか。

晩メシは同じホテルの後輩とどっか行こうってコトになってる。

なんかそれだけが楽しみみたいやけど、そんなコト無いんよ?

今日泊まるホテルってのは街中にあり、どれくらい街中かっていうと、商店街のド真ん中にホテル入り口がある位。

さすがに街中だけあって、店の選択肢はメチャ多い。
2軒・3軒と行かずに1軒で終わらせようと近くの居酒屋へ行く。

大体飲みに行って仕事の話するんがイヤなオレだけあって、話す内容はまるで関係無い話。

そんな話してると別の後輩からメールが入る。

後輩 『最近気付けば出張中飲んでばかりです。』

病んどるな。

忙しかったりイヤなコトも多いやろーけど、結果だけじゃなくプロセスを大事に出来るよう心掛けて欲しいとの願いを込めて

オレ 『コッチは楽しく飲ってます。』

と無責任メールを送る。

 

そしたら、メール返って来んやんけ^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

ポジティブ?な現実逃避

事務処理に追われるオレの思考は、昼メシ後のコーヒーを飲む頃には現実逃避を始める。

 

明日泊まるホテルはまだ予約取ってないけどどこにすっかな・・・

いつも泊まるホテルでもええけど、たまには違うトコ泊まるか・・・

この間泊まったあっこのホテルは街のド真ん中やったし、そんなトコ泊まったら『(飲みに)行け!』って事やな。

あ~、あそこのホテルやったら近くに居酒屋あったな。

あれ? そーいや、あそこの居酒屋って、ツレの結婚式の3次会やった店やんな?

どーりでホテルの周りの風景、見た事ある思た。

 

オレ 『明日泊まり? ホテルどこにするん?』

同じく香川担当の後輩に聞くと、街のド真ん中のホテルらしい。

やっぱ(飲みに)行けってコト!?

 

でも先週飲みに行ってカゼ引いたとこやしな。

あ~、ビールは最初だけにして、湯割りでも飲んだら温まるな?

1軒で終わらしゃええ話やん。

 

オレ 『オレも(ホテル)そこにしよ。(晩メシ)チラッと行くかィ^∀^♪』

 

考えてるうちに晩メシが待ち遠しくなったオレは

腹ペコスイッチ入りまくりで家に帰る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

歌のお兄さんならぬ

お風呂上りの髪も乾かし、歯磨きが終わった後はネンネの時間。

『本日の一冊』とばかりに絵本を持ち出し、
『さぁ読め』とばかりに絵本を差し出すムスメ。

当の本人は布団に潜り込み準備OK。

今日の絵本・・・と言うか、今日の絵本、しまじろう。

しまじろう、強ェな~。

歌のお兄さんならぬ絵本のおとーちゃんは微妙に声を変えそれぞれの登場人物に入りこむ。

しまじろうのおかーさんになりきってる時、急に電話が鳴る。

『もしもヒぃ~♪』
この陽気な感じはヨメさんの実家の父ちゃんやな。
しかも飲んでる気配が漂うこの陽気さ加減。

『今日は雨で仕事にならんけん早ぅから飲みよるでェ~♪』
やっぱり。

ムスメに受話器持たせてやるとボソボソ小声で会話をし始める。
そのうち母ちゃんに電話は変わるけど相変わらずボソボソ小声で会話するムスメ。

父ちゃん母ちゃんの声がデカイんで声が漏れてよく聞こえる。
母ちゃんの『またおいでね~。』に対しムスメの横で

オレ 『また遊ぼうね、って言え。』
と言うと、

 

ムスメ 『また・・・いうね~。』

 

 

なんか迷った挙句ヘンに混ざっとんぞ!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

ここで一句?

雨風にさらされる車に戻った時、フロントガラスについてる何か直径1cm程の円状のモノに

オレ 『あ~、花びらが飛んできたんやな~。桜はまだとして、梅の花か。もう4月やな・・・』

と花散らす雨に思い巡らせてたら、実は鳥のフンやったというのは昨日の話。

そんな昨日までの雨や強風がウソのようにいい天気。
おまけに予定されてた上司との同行も無くなり、なんか自由の身って感じ。

年度末で数字も悪いのに、そんな事は気にもならない位気持ちがええね。

こんな日は花見やな、と思いながらの仕事の帰り、高速道路から見える川沿いの公園には

と木々をつなぐ提灯。

日が長くなったとはいえやや薄暗くなり、提灯の灯りが目立ち始めてるその下では

花見してるやん。

えぇな~( ̄¬ ̄ )

オレも桜を眺めながら一句ひねってやりたいね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »